スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久ぴょんが監督に?!

渡辺久信



うそー?!
渡辺久信(私の中では久ぴょん)が西武ライオンズの監督になったそうですね。
何を隠そう、いや隠さんでも良いのですが、私、中学生の頃、西武ライオンズにハマりまして、文化放送のライオンズナイターとか全部聴いてたりしてまして(その後に『キッチュ夜マゲドンの奇跡』と『高校受験講座』ねw)、極めはライオンズ友の会に入っておりましたのよ。

受験勉強の合間に西武球場へ通ったなぁ。

で、私が一番好きだったのが渡辺久信投手。
久しぶりに拝見したら、頭淋しくなっちゃって、肥えちゃってるw
昔は長身細身の新人類って呼ばれてたのに(笑)
下敷きとかさ、キーホルダーとかさ、池袋のライオンズコーナーにいっぱい買いに行ったなぁと懐かしく思う。

彼が日本の球界を去り、台湾で活躍してたのは風の便りで知ってたけど、それっきりもう私の熱も冷めてた。
だから久ぴょんが二軍監督してたのも知らんかったー。

で、いきなり知った1軍監督就任!
当時、私は、彼が、監督をするような、人物とは、思ってなかったので
と~ってもビックリ(笑)ごめん、久ぴょん。


あ、今思い出しちゃった。なんで久ぴょんなんだか。
当時私と一緒にハマってくれてた学校は違うけど塾が一緒だった友達が潮崎のファンで
彼のことを潮ぴょんって呼んでたな~。それでかな?
でもどっちが先だかはもう忘れちった^^;
スポンサーサイト

ノリック 逝く

' 阿部典史さん死亡 ' という記事に目を疑いました。
最初は、ピンと来なかったのです。

阿部典史

ノリックじゃん!

あのさわやかな笑顔…
惜しい。
' ろっしふみ ' も大好きだった、ノリック。
大ちゃん(加藤大治郎)のときも同じように思ったっけ。
二人とも世界中にファンがいて、すごく愛されるキャラで。

大ちゃんはレース中の事故だったけどノリックは一般道での追突事故。
どんなに悔しかったろう。
今月にもレースに出る予定だったようだし。

運命とはこのようなものなのでしょうか。
ただただご冥福をお祈りいたします。

theme : ウェールズ
genre : 海外情報

ラグビーワールドカップ フランス / ニュージーランド in ミレニアムスタジアム

Rugby World Cup 2007 フランス大会 いよいよ佳境に入ってきました。
準々決勝、New Zealand vs France のマッチがここカーディフはミレニアムスタジアムで行われました。

開催国、そして強豪のフランスチーム
そしてW杯優勝候補 No.1 とも言われているニュージーランド・All Blacks。

朝からタウンは黒づくし。
パッと見ただけでもニュージーランダーがすごく多い。
聞けば Kiwi、さすがにウェールズと同じく国技がラグビーな国の国民はすごい数遠征してるんね。
ワールドカップツアー、フランスに滞在が基本だけど、もちろんフランスとカーディフは飛行機直行で 1 時間かからないほどらしいので、当たり前の如くに試合を見に来るってわけだそうです。

ウェールズと日本のマッチのときとは大違い、会場満員御礼。
こんな大きなマッチだもの当然ですわね。

All Blacks の Haka ( war cry )を見るたびに感動する。
カ マテ カ マテ  カ オラ カ オラ…


more...

theme : ウェールズ
genre : 海外情報

ラグビー W杯 2007 フランス: ウェールズ vs 日本 観てきました

070920-02.jpg8 pm キックオフ。
朝から呑みっぱなしですが、一度家に帰ってきて着替えをしてまた出ました。
スポーツ観戦やライブにはやはり手ぶらでしょっ^^
財布すら持ちませんから。ちなみに私は携帯すら持たないw<ゆりこごめんw
ミレニアムスタジアム周辺のパブはパックしてるから、1 本だけ内側に入った copa にて呑む。
今まで知らんかったけど、ここにはキリン一番絞り(ボトル)が入っちょるのね。
さっそくいただきました。
ここすらも、というか、町中混んでないところはないんですけどね、店の中には居られず、外で立ち呑み^^

道路の真ん中ではウェールズと日本の国旗をフリーで配ってて、4 本ずつ貰いました。2 つずつもいらないよねってことで、途中で他のスタンドに返しましたが。

チケットは手にしているものの、席がどの辺りだか皆目検討もつかず、探すと、何々?前から4 列目?!
しかもゴールの真後ろ?!
ステキすぎる・・・Free Ticket なのにw

前半は日本側が攻め入るゴールだったんだけど、日本、なかなか攻めてこないのよね~
最初のトライはすごかった。びっくりしたよ。その速さに。日本の武器はそこか!
後半はウェールズがこっちに向かって来てくれるゴールに。
いっぱいトライして、いっぱいキックしてくれたから目の前でたくさん観れました。
サイドの席で見たら全体が(両サイド)が見えるけど、私はこっちのほうが好きかも。
だってその盛り上がり方ったらすごいんだから!

いつもテレビで見てるけど、やっぱり生はいいですね!

ラグビーって、フットボールと違って観戦席がこっちがウェールズ側、そっちが日本側って決まってないから、圧倒的な数で押されている日本人客がさらに塗りつぶされてた。しかも日本人おとなしいからわからない。

070920-03.jpg 私の隣にウェールズ人の若者 4 人組(男 3 ・女 1)がいたんだけど、彼らの中の 1 人の男の子が熱狂的な日本ファン(爆)
なんで日本を応援するのよ?
と聞いたら
なんで日本を応援しないの?
と切り替えされた(爆)
お互い様だね~っと。ちなみに J も終始日本を応援してたっけ^^;

結果は Wales 72 - 18 Japan でウェールズの圧勝。
でも日本のあの速さはかなりの脅威だなー^^
観客は4万2千人(7万5千人収容のスタジアム)。

Shane Williams 活躍しすぎ!!!かなり cool でした☆

more...

theme : ウェールズ
genre : 海外情報

ラグビーワールドカップ WALES / JAPAN in Cardiff

ラグビーワールドカップ:ウェールズvs日本今日はラグビーワールドカップ
ウェールズ vs 日本
のゲームが Cardiff のミレニアムスタジアムで行われます。

なので神様からのバースデープレゼントってことで観て来ます。
(dramatically Free Ticket!)
モチのロン!ウェールズサポートしますよ~。
日本のラグビーなんて知らないしぃ、興味ないしぃ。
集団で見ることがキライなので、他の誘いを断って(爆)

タウンは日本人が多いですなぁ。
家族連れで、日本企業のラガーシャツ着てる人、きっと日本からでしょう。
若者同士はここに住んでる学生かな?
明らかに、あなた日本でラグビーやってるでしょ?っていう体の方もいらっしゃったり。
いつもはチャイニーズばっかりな町が今日だけは…日本人率高し^^

さて、今日は昼間からサポーターたちと呑みまくってる私ですが、また呑みに行ってきますー。
No need to excuse drinking!
だって呑みたいんだもんw
呑みたきゃ呑めば?ほほほほー。It's my Birthday ^^/

theme : ウェールズ
genre : 海外情報

悲'悲'こもごも

ラグビーのワールドカップが開幕したわけですが
リオンで行われたオーストラリアvs日本のゲーム
最初から結果はわかっているようなものですけど
すごかったですね。
AUS 91 - 3 JPN

なんで私がみんなから言葉にならない哀れみの目を向けれらなきゃなんないのw
みんなわかってるはずじゃーん!

日本ってワールドカップ第 1 回大会から参加してるみたいだけど、1 勝しかしてないんだって?
なんか以前森元首相が日本にワールドカップ誘致に躍起になってたような記憶があるんだけど、選手の強化とかしないのかしら。
別に弱いから開催国になっちゃいけないわけじゃないけど、もうちょっと国をあげて盛り上げられる環境がないと可哀想な気がする。選手頑張ってるのに。
って私も日本のラグビーに関しては何にも知らないし、興味もないのですが^^;

フランスが開催国だけど、開幕試合、フランス負けちゃっいました。
ウェールズのここカーディフにあるミレニアムスタジアムでもワールドカップの試合が行われるんですわ。
ウェールズ vs 日本のゲーム。ミレニアムスタジアム。

AUSに比べたら下馬評はそんなに悪くない。
けど、あくまでも世界のAUSに比べたらって話なだけで、たぶん格は…^^

「最近ウェールズ勝てないねぇ。なんか萎んだ花みたいな印象だけど」と私が言ったら
誰かが言ってました。
「ウェールズ選手を見てみなよ。フランスとか、イングランドとかもちろんそのほかの強豪チームの選手の体格っていかにもって体をしてるけど、ウェールズ選手は'ちょっとオーバーウェイトな人'な感じじゃない?長い距離は息が上がって走れませ~ん、みたいな。」
ケルト民族、ウェールズ人って体格がホビットな感じなんだからアレですが、そういう例えってw
ま、ちょっと納得しちゃった私なんですが。

more...

theme : ウェールズ
genre : 海外情報

Wimbledon 2007 男子決勝

なんつーても Wimbledon だわさ。
決勝は去年と同じカード、世界ランキング 1 位の Federer (スイス)と同 2 位の Nadal (スペイン)。
試合開始から表彰式までマバタキしないで(嘘)見続けました。

緊迫するタイブレークが 2 セットも。それだけ実力が均衡してるってことですね。

Federer は今回この全英オープンで勝てばベッカーと並ぶ大会 5 連覇。そしてグランドスラム 11 勝になる。これからはサンプラスの偉大なる記録に挑戦すべく挑んでいくのでしょう。
Federer はポーカーフェイスなんよ。あまり感情を表に出さない。
対して Nadal は声も出るし、喜んだり悔しがったりも振る舞いに出る人。対称的な二人をどう見るか。
必然的に Federer は冷静沈着、動じない男。長年の不動の地位が彼の落ち着きを醸し出している。余裕さえチラつかせる。
Nadal はいかにも挑戦者。全力で球を追いかけ回る。隙あらば打ち抜きたい。

実際ゲームを見ていると↑の通りではぜんぜんなかったりするのですが。
Federer が勝つ理由は見ていると良く分かる。Nadal の方が「決まった!」と思った球でも拾って、しっかりコート内にバウンドしてる。
Nadal の方はたまにポカ球打っちゃうけど、正確にエンドライン・サイドラインに沈める。
もうこんな良い試合ないってって思うほど面白いゲームでした。

私は常に違いを求める女なので(爆)今年も Nadal を密かに応援しながら見てましたが、もうやっぱり Federer のプレイを見ていると見とれちゃうんだな。さすがだと。
で、チャレンジ(ビデオ判定)の制度もなかなかいいじゃない?新風だね。
1 セットで 3 回まで。チャレンジをコールできる。さすがにきわどいところで out だと、in だと確信してたのに、逆の判定をコールされた時に使う。

このビデオ判定を見ていて思ったのだけど、人間の目、というか審判の目はすごいんだなと。どんでん返しも何度かあったけれど、そんな際どいとことまで見えてるんだねぇ。

最後、Federer が決めて、コートに崩れ落ちた時、彼の涙が彼の努力とそして彼の実力をまざまざと見せつけました。

more...

theme : ウェールズ
genre : 海外情報

【最終戦】 Six Nations Wales vs England

あー、どーもどーも。
えぇ、Wales 、勝たせていただきましたよ。
Six Nations 2007、今日が最終戦にして初勝利。
しかも負かした相手は宿敵 England (in Millennium Stadium in Cardiff)。
あざーす!!!

ウェールズにとっては最高の 1 勝
イングランドにとっては恥じらいの 1 敗

いい仕事してくれました。地元での最終戦で。
街で話を聞くと、2 連敗した時点で、けっこう呆れてたみたいなんです、地元。
なので、この最後のイングランド戦地元での勝利は大きな意味があったかと思います。
ホームゲームですしね、来年はまたアウェーだからどーなることやら。
途中ちょっと危なっかしかったところもあったんですが、今季の今までの試合からすれば、余裕を持って観戦できた試合でした。
といっても最初の 20 分は観れなかったんですけど。

今 Cardiff town のパブは大変なことになってます。
ほんとに、一人歩きは怖いです(笑)

で、Six nations の最終結果。
1位 フランス
2位 アイルランド
3位 イングランド
4位 イタリア
5位 ウェールズ
6位 スコットランド

え?ウェールズ、最下位から1個あがった!
スコットランドの失点数が多く、ウェールズがあがった模様です^^;
お疲れ様でした。

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

MotoGP 開幕!2007 第1戦 カタールGP

今年より、 MotoGPクラスは990ccから800ccに変わったらしいんっすよ。
バイクが小さくなったってこと。だけどスピードはそんなに落ちてないらしい。ってメカニックはすごいなーなんて素人目で思うのですが。

 フリー走行・予選と調子良いヤマハ勢・。PP  は ヴァレンティーノ・ロッシ。セカンドグリッドには 2 年目のケーシー・ストーナーくん(ドカティ)。サードグリッドにはコーリン・エドワーズ( Vale のチームメイト)。

 カタールってことで、時差の関係で英国でのライブ放送は 11:30 からで、なんとまぁ素敵に見られる時間だったのですが、買い物に行く約束をしてたもので、250cc クラスまでは朝 8 時からずっと見てたのに、MotoGP クラスの決勝になってビデオ録画にして出かけてしまいました。
 帰ってきたら [13 rap to go]になってて、でも録画予約はあと30分で切れちゃう。微妙だったので、その瞬間から見ることにしました。なので、12 rap までは観てません。

ドカ、直線早すぎです!!
Rossi がすばらしいブレーキングでストーナーをかわしても、必ず直線で抜かれちゃう。
直線での差が 15 km / h もあるそうなんですよ。そりゃそうかぁ。
今回 Rossi が獲れなかったのはもうマシン性能の違いに他なりません。
だって神がかりなブレーキングはほんとに凄かったもの。

more...

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

Valentino、けっこうやるじゃん!

Valentino Rossiスポーツスター番付

1位 タイガー・ウッズ (ゴルフ)
2位 ミハエル・シューマッハ (F1)
 :
 :
7位 ヴァレンティーノ・ロッシ (MotoGP)
8位 ロナウジーニョ (フットボール)


フットボール界のトップにランクインしたロナウジーニョくんよりも上じゃん。
すごいじゃん。

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

2大スポーツで賑わうカーディフの週末

今日は Six Nations ( Rugby )
Wales は away でおフランスと。
第 3 戦目なのですが 1 戦目の Ireland とは善戦をしながら負けた Wales。
この戦いが始まる前から Ireland はダントツ優勝候補なので、まぁしょうがないかぁ感。
第 2 戦の対 Scotland。両者ともなんか冴えない試合だったけど、良くも悪くもない試合運びで Wales は負けた。実力差かなと。
で、ここまでで No Try。これは致命的でしょー。勝つためには。

 で今日はおフランス戦。
フランスチームはここまで 1 位の座をキープしてます。
Wales はブービーだったのですが、最下位だった Italy が先の試合で勝ってしまったので、Walesは暫定ビリ。今日の試合でどうなるか。

 前半、先取点はフランスのペナルティキック。
その後ウェールズがトライを決めて(ビデオ判定になったけど、しっかりボール押さえてたからトライになったよー) 7 点追加!その後もまたトライを決め(これは見事なパス回しでした)差をつけ、ハーフタイムまでウェールズが勝ってました。
が、やっぱりそこで息尽きた感が・・・。
結局フランスが勝ちました。
Wales ここまで全敗!
いっそのこと、全部負けてしまえ!と(笑)

今日の試合始まる前までは、もうウェールズなんてダメだよーと思ってたんです。
でも試合を見ていて、リードするとやっぱり、「もしかしてイケるんではないの?」って思っちゃうところが贔屓目ですね~^^;

---------------------------------------------------
第 3 戦 Venue : France
Kick Off at 8 pm
France 32 - 21 Wales
---------------------------------------------------

more...

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

Six Nations Wales vs Ireland

去年は Ireland のホームゲームでしたので、今年は Wales チームのホーム、Millennium Stadium で行われました。

 街の様子は…
お昼頃より、街中は赤い軍団で占められました。
道行く人のすごい確率で Wales team のシャツを着ていたり、スカーフを巻いていたりします。
通り行く車にも Wales の国旗が翻ります。
 時折緑な人たちも。
Cathays の中に入ると緑軍団が多かったです。20 人くらいの集団を見ました。

こういう日はほんと自分も、参加したもん勝ちだなと思うのです。
楽しまなくちゃっ!と。
私、昨日まで毎日のように、今日の試合を案じておりました。
が、今朝になって頭から抜けていたようで、試合日にもかかわらず、シャツ着るのを忘れて家を出てしまい、他の人を見るなり大後悔(-_-)

more...

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

WRC 世界ラリー選手権 Wales Rally GB

すっかり忘れていました。
というのも、WRCについてはまったくの素人であんまりよく分かってないんですが^^;
2008 年から Vale 様が WRC に転向するというので興味を深く抱いている次第です。
その WRC の イギリス GP がここ Wales で開催されます。
スタート & ゴールは ミレニアムスタジアム。
それくらいしかわからない現状^^;

で、今日はちょっと道が変に混んでるなぁ~と思ったら、WRC だったらしいです(爆)
本戦は明日なのかな?
で、今日なんで気づいたかというと、Food Shopping に出かけたらその先で ISUZU のジャンパーを着た人たちがウヨウヨいたのを見たから(笑)

ISUZUカッケェ~!

 2008 年は、もしVale がほんとに転向したら、見に行きます。
J の親友のお父さんが WRC に勤めてるんで…その辺を融通してもらおうかと(笑)
 J くんも実は WRC にかかわってるんです。IT 系の設備に関してだと思うけど。
今年は部下にやらせたらしく、この週末は出勤なしなんですけどね。
Vale が来た暁には、部下になんぞやらせずに、しっかり仕事に出てもらおうと思ってます。
はい、私の利のために^^;

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

Tri Nations Wales 29 - 29 Australia

朝、寒いのでのんびりベッドの中で2時間ほど読書。
10時ごろ、リビングに行くと J が
「残念なお知らせがあります。インターネットが使えません。」
だるそうにしてた私ですが一瞬にしてシャキッとしちゃいました。

続けて J が
「直すの頼んでも直るのはきっと 5 日後くらいなんじゃないかなぁ。」
なんていうもんだから、かなりドッキリ!
連絡しなきゃいけない友達の電話番号が・・・
あぁ…
とか。

 私が読書している間 J はずっと復旧を試みてくれてたみたい。
お昼ごろ、もしかしたらイケるかも!と朗報。

 見事に直しちゃいました…

 原因は、昨晩の怪現象。
ベッドに入ったときにブチッ!っと家中の電気が全部途切れたんです。
ブチッの瞬間だけで済んだのですが、付けていたラジオとかも手動でしか復旧せず。
なんだろね~、おかしいねぇ~
とは言ってたんですよね。
そのせいでモデムがイカレチャッタようです。

 午後には開通して難を逃れました。

我が家において、インターネットとはまさにみのさんもびっくりのライフライン。
あとちょっとで会社に行ってネットする予定だったよ^^;

more...

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

Moto GP 最終戦 バレンシア

録画予約をしてちょうどレースが始まる時間に家を出ました。

 Sunday Dinner の最中も気になって気になって…
というの義父がこれみよがしに TV で見始めちゃったんです!
Dad! NO!!!! please turn off!!!
I want to watch from the first!

 家に帰ってきたら放送時間終了の 5 分前。
5 分待って見始めました。

 PPスタートのRossi。
World Title ranking top に立っている Rossi は 2 nd の Nicky とはたった 8 ポイント差!
こりゃいけるな?だって Rossi だもん!

 スタートのフラッグが降りたとき、Rossi のタイヤがちょと浮いた。
で、コーナー手前で後続のライバル Nicky にお尻を小突かれ、その後もちょっと接触。
そのせいで PP スタートしたもののポジションは 7 th。
いつものことながら、4th グリッドでスタートした中野くんが後ろ 8 thポジションにいます^^
Top を走る Tony が速い!だからおのずとペースも速い!Nicky は 4 th。

Valentino Rossi 魔の 5 th rap、Rossi はフロントタイヤを滑らせ gravel に突っ込んだ。
急いでバイクに駆け寄り、バイクを起こし、再度スタート。
戻ったらもちろん最後尾の 20 th。
走る rap ごとに順位は上げていくものの、その理由は他のバイクがクラッシュしてのもの。
最終的に 13 th まであがったものの、12 th を走る玉田までは追い抜けず・・・。

 一方、Nicky は安定して 3rd ポジションを確保。
前の Ducati duo ( Tony Bayliss & Loris Capirossi ) との差も大きく、でもピットからのサインは
" ROSSI 13 TH P3 OK"
Rossi は 13 番手だから Nicky、君は3番手のままでも OK ( World Title 取れるよ)だよという意味。

 Nicky が 3rd のままであれば Rossi は 8 th まで上がらなければ Nicky に Title を取られてしまう。逆を言えば、PP でスタートして 8 th 以内を keep すれば勝てた( Nicky が3 rd の場合)んですけどね。

Nicky Hayden 結局今年のチャンピオンは Nicky Hayden になりました!
Rossi 大好きだけどその次に Nicky が好きな私的には複雑。Rossi がコースアウトしたときに映し出された Nicky のピットの人たちの心境くらい複雑(爆)
 でもやっぱり終わってみると、 Nicky おめでとう!って言いたい。
過去 5 年間、ワールドチャンピオンの座を独占してきた Rossi。
それだけ強い男だったけど、今年は 250 から上がってきた Stoner くんや Pedorosa くんが引っ掻き回してくれて、Nicky も頑張ってある意味では波乱の幕開けだった。
Nicky は Top で終わったレースこそ少ないけど、卒なく上位入賞を繰り返しポイントを重ね、ついにはチャンピオンに。


Valencia MotoGP results:
1. Troy Bayliss (Aus) Ducati 46:55.415
2. Loris Capirossi (Ita) Ducati 46:56.734
3. Nicky Hayden (US) Honda 47:04.645
4. Dani Pedrosa (Spa) Honda 47:07.480
5. Marco Melandri (Ita) Honda 47:11.721
6. Toni Elias (Spa) Honda 47:12.805
7. Shinya Nakano (Jpn) Kawasaki 47:14.744
8. Kenny Roberts Jr (US) KR211V 47:18.589
9. Colin Edwards (US) Yamaha 47:21.487
10. Carlos Checa (Spa) Yamaha 47:23.609
11. John Hopkins (US) Suzuki 47:24.779
12. Makoto Tamada (Jpn) Honda 47:25.122
13. Valentino Rossi (Ita) Yamaha 47:33.961
14. James Ellison (GB) Yamaha 48:15.428
15. Garry McCoy (Aus) Ilmor X3 +7 Laps


Final MotoGP standings:
1. Nicky Hayden (US) Honda 252pts
2. Valentino Rossi (Ita) Yamaha 247
3. Loris Capirossi (Ita) Ducati 229
4. Marco Melandri (Ita) Honda 228
5. Dani Pedrosa (Spa) Honda 215
6. Kenny Roberts Jr (US) KR211V 134
7. Colin Edwards (US) Yamaha 124
8. Casey Stoner (Aus) Honda 119
9. Toni Elias (ESP) Honda 116
10. John Hopkins (US) Suzuki 116


Constructors:
1. Honda 360pts
2. Yamaha 289
3. Ducati 248




 来期の Rossi は F1 へ転向することもなくまた YAMAHA で走ることが決まってるし、今年チャンピオンが獲れなかったことで来期の走りがますます楽しみになりました。
 これからの注目は他の浮遊選手のストーブリーグが気になります。
中野くん HONDA だって?

theme : MotoGp 2006
genre : 車・バイク

MotoGP 2006 第 10 戦 ドイツ 決勝

今日の Sunday dinner は外食。
義両親とレストランで待ち合わせをしていたので、決勝レース 3 rap を観たくらいで出かけました。
なので、録画鑑賞。

 10th グリッドスタートのRossi。
だけど Rossi だけに、例え最後尾からスタートしようが不安を感じることは無いってのが、Rossi のキャリアであり強さなんだなと実感。

 玉田大丈夫なのかな?
私は玉田が好きではないのですが、今日のレースはちょっとかわいそうだったかなと同情気味^^;

 だってさ、KRJ 、あれはどう見たって無理だよねぇ。
自爆だけで済めば、「ほら、ごらんなさい!」で終わるけど、巻き込まれたライダーにとってはコンチクショーだよねぇ。
 玉田が良いスタートを決めていただけに残念だった感。

 しっかしValeの走りには余裕が見えた。
そしてメランドリの気迫も伝わってきた。
ニッキーも、やっぱポイントリーダー、今期良いね!って思わせる走りっぷりだった。

Rossi 最後の最後まで縺れた熾烈な争いを制したのは王者 Rossi。
親友のマテラッツィのユニフォーム着て表彰台へ。
イタリア、調子いいじゃない?(笑)

さて次はラグナセカ。
あ~、行きたい。
J もすっごく行きたがってるので、近い将来叶うかもしれませんぞっ♪
ま、まずは来年のイタリア or スペインっつーことで。

 てか、今日のレース見てて思ったのですが、ドイツのザクセンリンクもかなり面白いサーキットでねが?
すごく興味津々なのですが、ドイツなだけに行くことは許されそうもありません・・・

theme : MotoGp 2006
genre : 車・バイク

Wimbledon 2006 男子決勝

今年は Wimbledon と World Cup の決勝が同日で忙しいったらありゃしない!(笑)
しかもうちの J くんはどちらも大好き!
私も Wimbledon の方がめっちゃ興味あるけど両方見たい派。

 Sunday Dinner の後もゆっくり談話せずに義父母の家を出て、2 pm の試合開始までに帰ってこなきゃ!と家路を急ぎました。

 Federer の連覇なるか?それともこの若いあんちゃん Nadal が頂点に立つか?
準決勝の Nadal の試合、すごい面白かったんで、ちょっとだけ期待してましたが、やはり Federer 強かったですね^^;

でも今年はちょっと意外だったなぁ。
Roddick が ハタチそこそこの Murray 坊やに負けちゃうなんて誰が予想したでしょう?(笑)
Murray くんはGB の選手なんで、あの試合に勝ってからニュースにバンバン映る映る!
そして勝った次の試合でボコボコにされると、彼もふてくされちゃって、まぁまぁ、かわいこと(笑)
てか100万年早ぇーよ!と(爆)
いやいや、わからんぞぉ。もしかしたら次世代を担う・・・
ん・・・・彼の風貌からしてそれは似合わないなぁ(笑)

 女子の方でも、あれ?Venus Williams は?
ちょっと World Cup に夢中で試合を見なかったらこれだもの・・・
Sharapova の試合はなぜかちょうど TV をつけるときにやってたんだよね~。
相性が良かったのかしら?^^

more...

theme : ウィンブルドン
genre : スポーツ

World Cup 2006 イタリア vs フランス

とうとう決勝かぁ。

 私にとって始めての World Cup 観戦。
そして始めての英国での観戦。

 なんかよよくありそうな↑の文ではありますが、これってすごいかも。
英国の National Sports である football。
そして欧州では olympic よりも盛り上がる、最大の Sports、football。
対照的に私はアンチサッカーな日本人だったわけで。

 初の観戦が football 大国英国で なんて凄過ぎる。
そして見事にその渦に巻き込まれた私は、なんて順応性があるのでしょう(笑)
もともと sports 観戦は好きだからってのもあったのかなぁ。
ってことにしておきましょうね^^;

 さて、決勝戦。
恒例のどっちが勝つと思う?ゲームも「下馬評からもイタリアかなぁ~」と。
でも、試合を見ているとやっぱり France を応援している自分がいました(笑)

 J は英国人なのでもちろんイタリアサポーター(笑)
でも試合前には 2 人で「イタリアは姑息な手を使うから play style は好きじゃないんだよな~」
って。
もちろんイタリアに限らず、だいたいどこのチームもやってますけどね^^;
ジダンのステキなパス回しも見たかったし。
アーセナルでキラキラ輝いてる王様、アンリくんの地味にならざるを得ない France 代表チームでの働きにも興味あったし(笑)

 いやいやこんなことグダグダ書いてもどうでもいい。
やっぱりこの game はもうジダンの舞台だったね(爆)

 あのヘディングにはほんとに腹を抱えて笑いました。
見た瞬間は「おい!何やってんのぉ~!最後の試合でしょぉ~?!」
と半ば呆れていたのですが、それもその言葉を吐き終わった後すぐに
「ジダン、最高!!!」
と賛辞に代わりました!

彼は役者だよ。ピッチが舞台!
何かやってくれるなんてすごいサービス精神だわ!なんて(笑)
J が
どうせならヘディングじゃなくて拳でボコボコにすればよかったのにね。最後の試合なんだし、この試合でしかそんなことできないよ?
と言えば
私は
引き際にあったトロフィーを盗んで走ってみたりすればもっと良かったね!
だなんて(笑)

 暴力行為で一発退場したってジダンはやっぱりすごいプレーヤーだよ。
それが揺るぐことは無いと思う。
だって彼のボール裁き、すごくない?
自チームや他国の代表選手だってプロでしかも欧州のリーグの第一線活躍している選手ばかりなのに、ジダンのようなボール裁きをなかなか見られないってことは、やっぱそう簡単なことではないハズ。

 ベッカムくんのパスの正確さも今回の World Cup で初めて知ったけど、ジダンのあのプレーも輝かしいもの。
最後の暴力行為で彼の価値は下がったとは思わない。

 今回の働きっぷりを見てると、彼こそまだプレーできるんじゃないかと思うわ。まだ早すぎる!ってね。
というか、もったいない感アリアリ。
ナカタくんとはちょと違う。

 でもジダンがいるとアンリとか他の中堅・若手選手の活躍の場が無いってのもわかる気がするし、難しいねぇ。

 総論として、決勝までのgameはそれなりに熱く盛り上がったのに、なぜか決勝はそんなに盛り上がらなかったなぁ、自分。
それは対戦カードに原因があったのかしら?

 さて、4 年後の World Cup はどこの国で見てるのかしら?
はたまた、また興味ね~状態になる可能性ももちろんあります(爆)

theme : 2006年FIFAワールドカップサッカー
genre : スポーツ

World Cup 2006 ポルトガル vs フランス

beer 今日も・・・
今日で最後だと思われますが、義兄が我が家へやってきました。
半年前とは一転してこの仲の良さはなんなんでしょう!?

 まぁ、義兄も私のことを気に入ってくれているので助かります。
つたない英語をちゃんと聞いてくれて、私がいると義兄もちょっとだけスピードを遅くして話してくれます^^;
あぁ、かたじけない^^;

 兄弟2人で出て行って、ビールをしこたま買ってきて・・・ハァ・・・。

 game は3人揃ってフランスサポーターなので、安心して見られました。
レフリー、けっこう流してたね~。特にポルトガルのファールを見逃してた・・・
でも結果、勝ったのでなんでも良し(笑)

more...

World Cup 2006 Quarter Final Germany vs Argentina

いよいよ、ほんとに football が面白い game が観られるところまできましたねって感じですか?

 私が贔屓の Germany。
 J が応援する Argentina。

 私はレーマンファンだからGermany。
 J は Argentine の巧みな football がもっと見たくて Argentina。

 やっぱり Quarter Final までくると game の質もいいですね。
player の意識も変わってくるんだろうし。

 私にとっては PK で決着したこの game はめちゃ嬉しい。
だってレーマンがいっぱい映るじゃない?(笑)
やっぱり"カーンの時代は終わった”、もしくは”カーン 1 人じゃない”って思われたい!
だからレーマンの好セーブで Germany が勝ってくれて嬉しいのです^^

 J は大不満。
でも口では「host nation が勝てば World Cup が盛り上がるし、Would Cup にとってはいいことだよね・・・でもなぁ。Germany だからな~・・・」

 ここまで私は根底にあるものを忘れていました。
というか、気づきませんでした。

あ、そっか!!!!!!・・・・・

more...

theme : 2006年FIFAワールドカップサッカー
genre : スポーツ

そういえば Wimbledon

Would Cup Football にかまけてる場合じゃなかったのよ(笑)
昨日から始まった Wimbledon。テーニースっっ!
 今日はフェデラーが順当勝ちしましたね~。
W Cup の 1st game もブラジル戦ということで、そっち見ちゃいましたけど(笑)
ま、Wimbledon の game はすべてレコードしてるんで大丈夫^^v

 センターコート、行って見たいなぁ。
えらい金額で取引されてるようで、フツーには買えなそう。
某大物も自家用ジェットで毎年駆けつけるくらいなもんなので、一般には難しいねぇ。
こういうときはお得意のコネクションを行使しなくちゃ(笑)

 まぁ、そこまでの熱はないので観には行きませんが・・・。
一生のうちに1回は行って見たいかなぁ。

 BBCのニュースで日本人観戦者がインタビューされてました。
大阪から来られた方の様で、「すごいです、遠い日本からもお客さん入ってます!」なんてコメントだったかな、確か。熱狂振りを伝えたかったのでしょう。

more...

theme : テニス
genre : スポーツ

MotoGP British GPが今週末に近づいてきましたが

失意のズンドコ、いやどん底にいるまきぴーです・・・

 日曜明け方には Donington Park へ向かう予定だったのですが、諸事情により行けなくなりました( ̄▽ ̄;)!!ガーン

 こないだ到着した tickets手配を急いだ Driving Licence が宙に舞うぅ~~~(T_T)

 そんな連絡を J から受けたのが今日のお昼。
思わず、J に
「I'm disappointment about that....
 I want to do nothing...」
ほぼ怒りの mail を J の PDA に送ってしまった。
彼もまた、disappointment なのはわかってるんだけどね。
あー、ダメな女だ、私。

 気分はかなりドス黒いものになっていて、そのままコンシェルジュのところに行ったら、
「 Maki, I have 2 your parcels! 」 

 受け取ってみたら from Japan。
母からの小包だった!
中を開けると、私がリクエストした食品の数々!

あ~、こんなに優しく、私を助けてくれる人が回りにいっぱいいるのに、なんで私はこんなことくらいでイジイジしてるんだろう・・・
ほんと、私って、ワガママだ・・・。

 この parcel を受け取って( ̄ー☆キラーン
面白い内容物にうっかりにこやかになってしまったゲンキンな私^^;
これもなんだかタイミング良く、母に励まされ後押しされているように感じたよ。

parcel
 見てください、この乾物たち(爆)
136 Toppo 4箱
 これは J のリクエスト。
ほんとお気に入りなんです Toppo。
日本食材店に多少の日本のお菓子があるのですが、ポッキーやコアラのマーチはあれど、Toppo はないんです。
 J はこの Toppo (青)がお気に入り。何が欲しい?と聞くと必ず Toppo と返ってきます(笑)

137 ココア 6袋
 これは母が「誰かから貰ったけど、飲まないから J にあげるわ」と。
私もココア(甘いの)は飲まないのですが、J は挙式のハワイでも私の家族の前で飲んでたので母もJが Hot Chocolate 好きなのを知ってたみたい。

138 都こんぶとたまごぼーろ
 これはかなりサプライズ!
めっちゃ嬉しいっす。
J に try させたところ、都こんぶは「なんだか strange ・・・」で言葉を失くし、たまごぼーろは「これ、噛まないほうが味が美味しい!!」と大絶賛。

139 梅干 とうるめいわし
 梅干は私のリクエスト。
カリカリ梅じゃなくてしっとりタイプの、田舎の梅干が食べたかったの。
うちの実家は祖父が毎年梅を庭からもいで自家製梅干を作っていたので、買ったことが無かったんです。なので、母も何を買ったらいいかわからなかったそうで^^;
ご苦労かけました、でもその雰囲気で正解です!
 うるめいわし、もうかなり345LOVE345です。
肉より魚!な私、特にイワシが大好き。

140 おむすび山 ふりかけ パスタソース 各種 明太子味とその他少々
 これは J のリクエスト。
以前おにぎりを初めて食べたときにも entry  しましたが、cod egges がめっちゃ気に入ったようで、あらゆる明太子系の乾物を求めていました。
 本当は生がいいけど、送れないからね~、簡単には^^;
自分で作ればいいんだけど、今は時期じゃないから、来年 try してあげましょう!

141 春雨 わかめ 昆布 玄米茶
 私のリクエスト。
玄米茶だけは母がもらい物を送ってくれました。
なので香楽園のものではないです・・・406

142 ドライカレー チキンライス の素 
 特にリクエストしてないのですが、入ってました。
きっと " たまたま目にしたから買って送ってみた! " 系でしょう(笑)

143 七味唐辛子 輪切り鷹の爪
 七味唐辛子、見て!この量!(爆)なんと500g入り(爆)業務用!91デーン!!!
J のリクエストです。
母もなかなか面白いことができるものです(笑)
なんか多慶屋(御徒町のネ♪)で見つけちゃったそうですよ~!
輪切り唐辛子は、毎回送ってくれるんだけど、もうかなり溜まってるので、次回は辞退しないと(笑) いつも欲しい欲しいと言っていたので覚えていてくれてるんです、母・・・。

144 写真
 あと、今回の荷物の本来の目的(爆)
父の写真(笑)
私、渡英してくるときに持ってくるの忘れちゃって!
なんて親不孝なんでしょう^^;
これを送ってもらうためだったために136143は脇役のようなものです(爆)

 「写真送るけど、他に欲しいものない?」と聞かれてこうなりました(爆)
でも毎回言うようですが、私の母、これをけっこう楽しんでいます^^
なのでお互いハッピーなので良しでしょう!
ちなみに、今のところ、悪いなぁとは思ってません。
それほど、母がウキウキしてるのがわかるから♪

more...

MotoGP 2006 第 8 戦 アッセン 決勝

昨日のフリー走行で Vale が大きなクラッシュをしてみせたそうな・・・。
そして負傷したそうな・・・・・。
予選順位は最下位でスタート。
トニー・エイリアスもクラッシュで怪我してセテの待つバルセロナの病院へ帰ったそうです。

ここ、アッセンは改修工事が行われ、新しくなったサーキット。
賛否両論あるようですね・・・・。

 主要メンバーが怪我で本意で無い中、ヘイデンだけが元気!(笑)
初めて 1st で finish しました!おめでとう~。
 このヘイデンも先日ここで転倒したらしいですけど、無事だったそうで。
ラッキー・ヘイデンですな(笑)←寒い?、あ、そう・・・・(-_-)

 そして中野王子が 2nd!
すごいね~。
でもなんか、近々来ると思ってたんだ~!
私は玉田が嫌いなので、日本人ライダーはもう中野君だけだと思ってるから(笑)
欧州でも王子は人気者だよ~。

 ってそんなことはけっこうどうでもいいのよ・・・・

more...

theme : MotoGp 2006
genre : 車・バイク

World Cup 2006 日本 vs ブラジル

今日は日本戦ラストの試合と思っているので、珍しく"私が" J を誘って pub へ行って来ました。

 pub の客入りは半分くらい。
木曜日だからってのもあるけど、考えてみたら学生がいないんだった。
大学の寮も追い出されてホームタウンに帰ってるんだよね、今の時期って。
だからかー。


日本 vs ブラジル



 玉田くんが先制のゴールを決めたときが最高潮に熱かった!
やはり日本人。日本には勝って欲しいと思ってた!

 けど、ブラジルのスタメンを見たときから、あ、消化試合ね。
そして試合中必死のサムライブルーに相反して、ミスっても笑顔のブラジル勢。
かわいそうね~、でも勝負の世界、富むものも貧しいものも同じステージで戦える。
強きものと弱きものも同じピッチで戦わなければいけない。

あは~

 でも、なんでもいいの。勝敗なんて Nobody knows、神のみぞ知るなんて言うけど、これは Everybody knows だもの。
最後の試合なんだから楽しませてよって感覚で見てました。

more...

theme : 2006年FIFAワールドカップサッカー
genre : スポーツ

酔っ払ったった~ W Cup 観戦

今日は夏至ですね~。
こないだ自分でblogに書いたくせに、さっき兄に言われるまで忘れてました^^;

 今日"も"、義兄が我が家へやって来ました。そして Would Cup 観戦。
今日やっと、その理由がわかったのですが、兄者は我が家の 72? inchだかのでかいテレビで見たいからこうして我が家に来るのでしょうかね^^;

ギネス・ドラフト そしていつも悪いね~ってな気持ちは無いのですが(爆)
今日はギネスビールを私にくれました^^

私、昔はビール党。そして社会人になって焼酎党を10年弱。
英国に来てからは専らまたビール党に戻りました。
中でもシュワシュワのないビール(笑)←フラット、ビター。ラガーではない、スタウトなヤツね。
これが飲みやすくて好き。

 日本で黒ビールってあまり好んで呑まなかったんだけど、ギネス、美味しいね~。
今度ダブリンに行こうと義兄と約束しました^^;
本場アイルランド・ダブリンのギネスはもっとクリーミーなんだってさ。味が全然違うんだって。

more...

theme : 2006年FIFAワールドカップサッカー
genre : スポーツ

World Cup 2006 日本 vs クロアチア

J はすごく眠そうで、「まさか、行くの?」って状態でしたが、ついてきました。

 いつものスポーツバーへ。

 結果は引き分けでしたが、負けでも勝ってももうどうでもいいんです、
そんなことは引き合いにならないほどに、けっこうショックでした・・・

more...

theme : 2006年FIFAワールドカップサッカー
genre : スポーツ

MotoGP 2006 第7戦 カタルーニャ 決勝

すごいレースだった。

Valentino Rossi MotoGP 第 7 戦 は Spain の Catalunya。
私の好きなサーキットでもある。
と言っても、走ったこともなければ、観戦に行ったことすらないけれど(笑)


 悲劇は突然、そしてすぐにやってきた。
 スタート直後の第 1 コーナー。
セテがチームメイトのカピロッシに接触したことが始まり・・・・・
セテは時速 200km / h くらいでアスファルトに叩きつけられ、グラベルへ転がっていった。
カピロッシは接触の影響で隣のメランドリに接触。
2人は転倒し、アスファルトに叩きつけられバイクの前方を滑るようにグラベルへ。

大クラッシュ  これで終わらなかった・・・。
アスファルトを滑っていたメランドリがペドロサの進路を塞ぐ格好となりこれを回避しようとしたペドロサが今度はホプキンスの進路を塞ぐ形となり接触、そして両者グラベルへ。

 結局 5 人が絡む大クラッシュとなり red flag が振られた。
30 分後くらいに仕切りなおして再スタート。
重症のセテ・カピ・マルコは出場できませんでした。
ウォーミングアップが終わり、いざっという時に、SUZUKI のバーミューレンのバイクがスタートできない状態になりグリッド外に外される。
 それを待ってた一行ですが、その間に KAWASAKI の中野くんのバイクがオーバーヒート・・・
そしてスタートはまた遅れることに。 
3 回目のウォーミングアップ走行を終え、やっとスタート。
ところがどっこい、中野くん、失格です( ̄▽ ̄;)!!ガーン
スタート位置を間違えちゃったらしい。

 Valeの走りは快調。
後ろ2位のヘイデンに4秒の差をつけて余裕のPTW。
年間ランキングでカピロッシと並んでいたヘイデン(実質2位)はカピロッシの出場キャンセルポイント無しということもあり、そして自身の成績も加算され単独の 1 位に浮上!
それでもまだ top で帰ってきたことの無いヘイデン・・・。ある意味すごいけど、ちょっと淋しいね^^

more...

theme : MotoGp 2006
genre : 車・バイク

World Cup観戦にpubへ・・・

オランダ戦

World Cup 観戦に午後から pub へ行きました。

 今日は金曜日、平日なのに何故?・・・
J くんと義兄、そして football fan の友達は揃って、いわゆる半休(笑)
みんなで World Cup を観よう!ってことになったそうです。
なので、当然 pub でしょ!275 酒でしょ!みたいな。

 試合開始の2 pm 『 Versity 』で待ち合わせて合流。スクリーン前で観戦。

 第1試合 『アルゼンチン vs セルビア・モンテネグロ』 

 すごい試合でしたね~。私が観てぬ間に2点入ってて、オウンゴールも合わせて計6点。
取り過ぎ(笑) 

 相変わらずスタンドのマラドーナさんは無邪気に応援してましたね~。
なんか、かわいらしく見えてきた(笑)
かつての大スターが観客の1人なんですもん。
本当に football を愛してるんだなぁって思いました^^

アルゼンチン 6 - 0 セルビア・モンテネグロ


 第2試合 『オランダ vs アイボリー・コースト』

 こちらの皆さんは 80 % がアイボリー・コースト(コート・ジボアール)支持者でした。私が囲んだテーブルもみんなアイボリー・コーストを応援していました。
私は・・・オランダです・・・。
オランダっていいチームですよね?!

 幸い、私たちのテーブルの隣が 20 % しかいなかったオランダファン(オランダからの移民)だったので一緒に騒ぎましたぁ~。

 オランダ 2 - 1 アイボリー・コースト

more...

Moto GP 2006 British GP のチケットが届きました

MotoGP 2006 Brirish GP Tickets 今日 65 MotoGP British GP のチケットが到着しました354
いよいよもう 1 ヶ月も切ったんですね~。

で、なんでチケットの画が Nicky Hayden なんだよぉ~^^;
いや、好きだからいいんですけどね、やっぱり Vale のほがいいかなぁなんて(笑)

 このチケット、J くんがネットで申し込んでくれたのですが、チケットが到着して初めてわかりました。
これ、パドックは入れないみたい・・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン
ま、いいや426
初 GB GP だし、今年はゆったりと観戦しましょう。
観戦できるだけありがたいというわけです。

なので、写真は期待しないでくださいね~ん

@ 海外VALEンド隊長より
↑ ってか 既に隊長の資格無しですよね12

theme : MotoGp 2006
genre : 車・バイク

World Cup 2006 2日目

 第 1 戦目のイングランド vs パラグアイ
England ベッカムが見たくてTVをちょこちょこ覗いていました。
ベッカムのプレーって見たことないんだよね。
なんかプレーはすごいよと聞いたので、見たくて。
もう、最近はヴィクトリアとか本人のサッカー以外の話題しかない男のようにメディアに扱われてたから、かなり株は下がってるんだけど^^;
 ま、昔からカッコイイしね、声だけは最初から最後まで嫌いだけど。

 ベッカムの FK が相手の own ゴールを誘って 1 - 0。
この1点を死守してイングランドの勝ちぃ。
タウンはすごいことになってる。というか、タウンのストリートには人が少ない。
みんなpubか家のTVで観戦してるんだろうと、BBC Walesの人が言ってました。
Walesが出場しない分、ま、イングランド頑張ってと思ってる人も多いのではないかしら。
私の周りでは「まぁ、勝てれば、イングランドには勝って欲しいと思うよ。だけど積極的に"イングランドを応援してる"わけではないけど。」
冷めてます。
football ファンは Would Cup というお祭りが好き、そして家でビールを昼間から夜までずっと呑んでいても、「 Would Cup だからね」で許されるというこの季節が喜ばしい。んだよ(笑)

 うちも例に漏れず、ビールを買い込み3戦全部見てるし・・・。
ま、いっか。4 年に 1 回だし。
特別他にしなきゃいけないこともないし^^

[ 予選B組 ]
イングランド 1 - 0 パラグアイ

more...

PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。