スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蕨市長 辞職

福岡視察中に舟券買っちゃったんだって。
何のために競艇場行ったのかしら。
さてはまだ戸田市と"対等合併"模索してるのかしら。
往生際悪いのね。
川口・戸田・蕨・鳩ヶ谷の合併は無くなったのです。
川口・蕨・鳩ヶ谷の合併もなくなったのです。
全部ぜんぶ、蕨が、蕨の市長鈴木が悪いんです(笑)

この辞職、舟券はきっかけにすぎず、本当の辞職理由は一身上の理由でなくて、合併問題ごめんなさい辞職だな。

あーほんとお粗末。
スポンサーサイト

[NEWS] 羽田空港 第2旅客ターミナル オープン

2004年12月1日に羽田空港第2旅客ターミナルがオープンします。
これまでと利用方法が異なります。
[利用キャリア]
■空港第1旅客ターミナル
・JALグループ
・SKY(スカイマークエアラインズ)
・SNA(スカイネットアジア航空)
■空港第2旅客ターミナル
・ANA
・ADO(エアドゥ)

[アクセス]
○東京モノレール(東モノ)
空港第1ターミナル→既存の「羽田空港駅」は「羽田空港第1ビル駅」に名称変更。
空港第2ターミナル→「羽田空港第2ビル駅」が新設。
○京浜急行線(京急)
空港第1ターミナル→「羽田空港駅」第1旅客ターミナル出入口利用。
空港第2ターミナル→「羽田空港駅」第2旅客ターミナル出入口利用。
○各社バス・タクシー
空港第1ターミナル→第1旅客ターミナル乗降場利用。
空港第2ターミナル→第1旅客ターミナル乗降場利用。
○自家用車
空港第1ターミナル→P1及びP2利用。
空港第2ターミナル→P3(新設)利用。
●ターミナル間アクセス
・第1と第2の間の移動は地下連絡通路で徒歩400mです。動く歩道を利用ください。
・第1、第2、国際線ターミナル間の移動は無料連絡バスが運行しています。


羽田空港website
第2旅客ターミナル

スカラ座が新装オープン

2年半の間改装工事をしていたイタリア・ミラノのスカラ座が12月7日より営業を再開します。

何が変わったかといえば、ハイテク化しました。至る所にハイテク化。
英語やその他言語の字幕表示もできるようになった。
旅行者にはとっても便利ぃな施設に。

スカラ座 web site
http://www.teatroallascala.org/

優しい J。でも・・・

 先日の私の進言に彼は言いました。

「I want to get married in YOUR dream location. I want you to be happy, no
matter what. If my parents are unable to visit to witness our special time,
then so be it. They have told me that they are happy as long as we are
happy. My parents are very good like that.」

 私は折れました。素直に受け入れることにします。
でも必ず彼の両親の真意を聞きたい。わかってはいるけど、はっきりすっきりさせておきたいんです。でないと夜も眠れません<大袈裟^^;

どうしたら?

彼の両親がどうしてもハワイに来れないと言うのならばと思い、私は提案しました。
「The reason is the problem of distance, and if a problem is solved by changing it, I'm glad and will go near you.」
 
 私の希望はハワイでの挙式。
だけど、私たちの家族のことを思えば、そんなのどうでもいいんです。
場所にこだわる余り、それが枷になってみんなが集えないのであれば、私は快く場所を変えましょうと提案しますよ。
英国でも構いません。彼の地元でもOKです。
私の家族はたとえ英国であれども来てくれると言ってくれたので。
私は気が気じゃありませんでした。
situation よりも mind を重視したいです。

Encore [Deluxe Edition] Encore
Eminem

商品詳細を見る

EMINEMの『ENCORE』すごいね、売り上げ。
インシンク抜くね、おそらく。
これをMDにダビしようと思ってさ、ブランクメディアを探したの。
MDのラベル付いてないやつをplayerに入れてみたら"blank MD"って表示されたから、ボタン一つでダビ始めた。
30分くらいしてコンポが止まってるっぽかったのね。
CDはたしか70分以上あったはずなんだけど、始めてから20分くらいしか経ってないの。
んー?と思いながらもめんどくさくってそのままにしておいて。
2時間後くらいに、あ、どうなんだっけ?って気になり、見てみたら
トラック数が19曲になってた。
たりないんじゃないか?とは思ったけど、ま、いっかって。
んで、車のオーディオに入れたさ。ルンルンでドライブしようと思って。

そしたら・・・

more...

MTVで500円ゲット

MTV会員にもなってる私ですが、
今日メールが来てアンケートに答えたら全員に500円のCD券くれるって。
回答者が一定数になったら締め切るってゆーじゃない?
そっこ、やりましたよ。
最後の画面にちゃんと500円券送ってくれるって書いてあったから
成功ね。
やったー
おこづかいだわ~
時給2000円くらいのお仕事ね。
フォッフォッフォッフォッフォv(*'-^*)bぶいっ♪

世界のタバコ規制

ブータン王国が世界初タバコ禁止になりました。
タバコ禁止。吸っちゃいけないんではなく、タバコの存在から根絶する気ですよ。
すごいことですよね。逆にブータンだからできたことです。
ちょっと考えてみたんですけど、ブータンって、インドや中国との流通ありますよね。そこからいっぱい入ってきちゃうんじゃないのかねぇ。
インドにしろ、中国にしろタバコ国家のようなもんですからね。
ヨーロッパってイメージ的に禁煙活動とかしそうなもんだと思うのですが、それと同じくらいの勢いで、タバコメーカーもありますからね。
そっちをどうするかとか、問題山積でしょう。

ま、ブータンの話をしても、まず行く人がここのサイトを見ているとは思えません(笑)
ブータンという国は観光旅行にも制限があって、現在ガイド付きの、国が用意した限られたパックでしか観光できないんです。
自由観光はできません。

Bhutan takes world lead in anti-smoking campaign

The pristine Himalayan kingdom of Bhutan has decided to ban all tobacco sales and smoking in public places, but people can still light up in their homes -- if they can find a cigarette.

Shops, hotels, restaurants and bars have been given until December 17 to dispose of tobacco stocks and the country's top health bureaucrat is ready to enforce the ban.


Click to enlarge photo
"We had declared in the World Health Assembly that we would be the first country in the world to be smoke-free. We hope with the initiative others would also follow," Sangay Thinley, secretary in Bhutan's health ministry told AFP.

"The main intention is to protect the health of the people," he said.

Thinley said the government was concerned that despite the earnest efforts to rid the nation of tobacco, smugglers would try to break the ban and tempt the population.

Bhutan does not grow tobacco and most imports come from India.

Thinley said local communities in 18 out of Bhutan's 20 districts, where the ban already exists, had been in favour of the move as the Buddhist religion practised by the majority of the population does not encourage the habit.

"Tobacco really has a bad effect on health. And in the religious context also it is not looked upon favourably. We in the government have really only facilitated the ban," he added.

Only about seven percent of the nation of 734,000 nestled between India and China and known as the land of the thunder dragon chew or smoke tobacco, he said.

But Thinley said youths were increasingly taking to the habit. Young men wrapped in the traditional Bhutanese "gho" - a wrap-around, knee length robe and black knee-high socks - were quite often spotted with cigarettes.

"It was turning into a growing problem among youths, particularly in the urban areas," Thinley added.

Bhutan's national assembly voted in July to ban tobacco sales nationwide and levy a 100 percent tax on any tobacco products brought into the country for personal consumption.

Anyone caught selling tobacco in Bhutan after the December deadline faces a 225 dollar fine, a hefty sum in a country where the poverty line is set at an income of 16 dollars a month.

"It will become expensive to smoke and this will help people to quit. Substance abuse is a problem which is coming up. If there is a ban, people will respect it, whether you are a local or a tourist," Thinley said.

The Himalayan kingdom has always taken a cautious approach to modernisation, only allowing foreign visitors since the 1970s. They must pay 200 dollars a day on guided tours. Television was introduced just five years ago.

King Jigme Singye Wangchuck has tried to preserve the culture of the majority Drukpa (dragon people) such as eating the delicacy of cheese covered chillies known as ema datse, practicing the national sport of archery and wearing the national dress -- gho for men and the kimono-like ankle-length "kira" for women.

Bhutan is still primarily rural with the majority living off agriculture. Tourism is restricted; visitors must travel as part of a pre-arranged package or guided tour.

The anti-smoking initiative taken by the country has been actively encouraged by the World Health Organisation (WHO), which says tobacco is the second major cause of death in the world.

The country has "No smoking" days during the year. And local communities hand out medals to those who are considered to have worked particularly hard to fight against tobacco.

One such medal winner, Lyonpo Sangay Ngedup, has gone on to become the country's health and education minister.

えぇ?それはないよぉ・・・

彼が私たちの挙式のことでこんなことを・・・
「My parents won't be able to make it so he is under strict orders to take lots of pictures of us.」
あんまり詳しく話してなかったけど、当然お互いの家族は挙式に出席してくれるものだと思ってたのに。
うちの母と弟はもちろん出席。でも彼の両親が来てくれないかも?!
確かに、英国からハワイへは長い道のり。直行便はないらしい。US 経由で行くことになるんです。もうリタイアしている彼の両親にとってはちょっと遠すぎるのかも。
がーん…llllll(-_-;)llllll
かなりのショックを受けました。
私としては、私の家族にも、そして彼の family にも祝福されて結婚したいんです。
二人を見守って欲しいんです。
だからどうにかしてでも彼の両親にも式に出て欲しい・・・。
でもさ、しょうがないよね^^;
日本のカップルでも二人だけで挙式したりする人いるものね。
 
この、贅沢ものぉ~♪

英国のタバコ規制

来た来たよ。とうとう来たよ。
先月アイルランドが世界初パブを含むすべての公共の場での禁煙が法制化されたのに続き、こないだはスコットランドの話もしたけど(あれ?してない?mixiでか^^;)、いつかは来るだろうと思われていたがほんとにすぐに来てしまった。
イングランドもね、やっぱりね。

ニューヨークに負けられないってーのかね。賛成派のご意見は受動喫煙での健康被害と、環境国家的思想がほとんど。
反対派はもちろんタバコやアルコール業界の方々。

もはや世界でも優秀な?消費国日本は時代遅れなのかしら。
先進国の中ではダントツトップらしいね。

喫煙人口にしてここ英国は日本のちょうど1/2。
女性の喫煙率は日本の2倍だけど・・・。(統計学上)

Far-reaching smoking ban proposed
The government is to announce plans to ban smoking in nearly all pubs, cafes and restaurants in England when it unveils a long-awaited policy paper on public health, the BBC has reported.

The BBC said the proposals would cover all places which serve prepared food, including many pubs, but fall short of a total ban on smoking in public places.

The Department of Health refused to comment ahead of an announcement due to be made on Tuesday by Health Secretary John Reid.

"All will be revealed tomorrow", a government spokeswoman said. "This is speculation."

The debate on whether Britain should follow Ireland, Norway and New York and ban smoking in public places has sparked fierce debate. An ICM poll for the Guardian newspaper last month found nearly seven out of 10 people in favour of a ban.

The Scottish parliament decided earlier this month to ban smoking in public buildings from 2006 and Liverpool voted in October to ban lighting up in the workplace.

Supporters of a ban say it will protect people from the dangers of passive smoking. But tobacco and alcohol companies, including pub management firms, fear the proposals will cost them trade. Others say any ban would be evidence of an interfering "nanny state".

The government's Public Health White Paper will include plans to tackle obesity and address the way food companies target children through advertising.

A White Paper spells out firm government plans to legislate, although there is no guarantee they will become law.

Deaths from tobacco-related diseases have dropped during the past decade but smoking still kills about 106,000 people each year in Britain, the Health Development Agency said last week.

Despite efforts to get people to kick the habit, about 28 percent of men in England and 26 percent of women smoke.

Eight months ago, Ireland became the first country in the world to ban smoking in restaurants and pubs.

Since then others, including Norway and Malta, have imposed similar bans and even heavy-smoking Russians face a clampdown on puffing in public places courtesy of a bill adopted by parliament on Friday.
PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。