スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クローバーの日。

今日は St. Patrick's Day ですね~。彼は北アイルランドの聖職授与権者です。
私は覚えていたようで忘れていました(19 日だと思い込んでました^^;)が、毎朝 google.co.uk を利用するので、サイトが教えてくれてます。
ウェールズの St. David's Day の時は Daffodil と Leek でしたが、北アイルランドですから本日はこれっ!
google St.Patorick's Day 2008
クローバーです♪
前々から常々思ってました。国のシンボルがクローバーって、かわいいっ。


ってことで、セレブレーションっすよ。
夜はパトリックを祝うために、えぇ、ギネスを飲みに出かけました。
ギネス飲むならフィッシュアンドチップスもね?ってことで、お腹がすいていた私は食事もとることに。
ここのパブ、月曜日はギネスなど、決まったブランドのビールが安いらしい。
オーダーした後、テーブルでこのお知らせを見て、ラッキーじゃん。と思ったわけ。
M 「ねーねー、J! ギネス安いよ!^^」
J 「そうだねー…」
あんまりたいした反応が返ってこない。
しかし、私も腑に落ちてない。
てのも、さっきバーで£ 5.60 だか払ったンよ。ギネスとハイネケン 1 pint ずつで。
私も J にソレを振りながら、逆算してハイネケンそんなに高いか?と思っていたのです。
二人の頭の中は一時「んー…」状態だったと思われ、その話題はそこで終わりました(爆)

食事を待つ間、何気なく手持ち無沙汰でテーブルの上にあるメニューを見てた J。
J 「あ、ギネス今日は安くないよ!見てみて、この下の所!」
M 「ん?どれどれ…"St. Patrick's Day は除く"」
ははは、やっぱり商売だもんね~(笑)

今日はギネスが良く売れる。
周りを見渡すと緑の帽子かぶった人が多い。
学生は来ないパブなので、学生の姿は見られないけど、彼らは彼らで騒いでいるのでしょう。

でもなんで?
イギリスには 4 ヶ国それぞれの守護聖人の日があるのに、北アイルランドの St. Patrick's Day だけは全国的に盛り上がるのだろうか?
イングランド人もウェールズ人もこの日を祝う。もちろん自分のところの時と程合いは違うけど。
北アイルランドのこの日だけはバンクホリデーなのです。北アイルランド国内だけですが祝日なのです。だから他の 3 聖人より扱いが違うのかしら?

このように、イギリス国内でも国によって国のバンクホリデー(祝日)は異なるのであります。
スポンサーサイト

theme : ウェールズ
genre : 海外情報

あー、びっくらこきました

久しく更新してませんでしたが、みなさんお元気ですか?
えぇ、私は半死半生状態ですw

というのも、J の話術に嵌って、そして普段はこれっぽっちも持ち合わせていないボランティア精神から、WoW を始めまして。
始めてみたら、けっこう面白くて、暇さえあれば WoW ってます。
ってことで、blog の存在すら忘れそうでしたw

で、今、スタックして「モーヤダーーーー」ってなったので、blog ってます(笑)

気分転換に掃除とやらをしてみました。
見えるところの掃除なら、私にもできるのです。
しかし、今日挑戦したのは…


………

more...

theme : ウェールズ
genre : 海外情報

毎日お世話になりますっ

病んでました。寝込みました。
頭痛が続き…
カフェイン取りすぎ病かな…
Decaf にするかな?ダンデライオンか?


それとは関係ないんですが、新たにドリップオンリーのコーヒーマシンを買いました。
エスプレッソマシンはそのままに、ドリップだけのを。

家に居るときはいつでも手元に飲み物がないとダメな私。
飲み物はいつもコーヒーなんですが、日に 12 cup 分飲むんですわ。
エスプレッソをそんなに飲めるわけもなく、ほとんどがドリップです。いわゆるアメリカーノ。

毎朝、J がコーヒーを入れるのですが、その仕事を少し軽減させるため?それともただ単に必要だから?
一番の理由はキッチンの整理。今まで使っていたアメリカーノマシンはちょっと大きなマシンで、占有面積が無駄だなとは思っていたのです。ただでさえ小さなキッチンなので。
で、コンパクトなものはないかと J がリサーチして、朝の一杯しかコーヒーを飲まない J が決めたコーヒーマシン。

Cuisinart Coffee Machine


 Cuisinart のプログラムコーヒーメーカー。
夜タイマーをセットしておいたら朝すること無し。もちろんお水のフィルター付き。
コーヒーはパーマネントフィルターで、できたコーヒーはマシンの中で保温されます。
んで、ワンプッシュでカップに落とせるっていう、機能的には業務用的な(笑)
いろいろ頭の良いマシンです。フラスクに落ちないから洗う手間も省け、何よりフレッシュ。
らしい。

Cuisinart といえばフードプロセッサーが有名ですよね。我が家は Cuisinart 製品を今まで使ったことがありませんでした。で、初めてのものがコーヒーマシン。
って、フープロじゃないのかー!w

うちのフープロ、多機能のやつなんで、大衆メーカーのものだけど、めちゃめちゃ仕事ができるヤツなんです。タッチパネルでホイホイホイ。これもいつか買い換える日が来るのかなーと…。寂しいな(笑)でも新しいものは何でも好きっすw

このマシン、正面の上部にあるタコメーター、これがかなり気に入った!デザイン的に。
コーヒーの残量をタコメーターで教えてくれるものなのですが、かわゆい。

J 的にも、私的にも、シンプルで大きくなく、デザインもモダンなキッチンに合うってことで大満足してます。
£20 くらいの、いや、それ以下でも買えるよね、ドリップマシンって。
それにしないで良かったと思った瞬間でした(笑)


でも、実際、あんまり他とを比較検討してないので、他にも良いマシンがあるんだろうなと思い、ちょっと小汗かいてますが、忘れることにします(笑)

安心の味

みたらし団子



こう見えても、これ、ミニチュア。
竹串切らしてて、実は爪楊枝なの。

みたらし団子。

more...

theme : ウェールズ
genre : 海外情報

3 月 1 日は St. David's Day

March 1st は Wales の Patron Saint・St. David の日です。
なんだそれ?
毎年 3 月 1 日はウェールズのパトロンセイント(聖職授与権者)である守護聖人デイヴィッドの日なのです。

はい、Life in the UK Test を受ける人はしっかり覚えておきましょう。4カ国の聖職授与権者の日は must で覚えてください♪

Patron Saint's Day

St. David's Day (その1) 何の日?編
St. David's Day (その2) イベント編
St. David's Day (その3) 食事編
 そして、今年のパレードのルートはこれです。(クリックで拡大します)
起点は City Hall 、終点は Senedd (セネス・ National Assembly for Wales )です。


St. David's Day 2008

これはリーフレットからの抜粋なのですが、以前もエントリーしたように、このような公共の印刷物などにも英語とウェールズ語の併記がなされています。
"Join The Parade"はその右横にウェールズ語で。
"ROUTE"はその下の白い文字で書かれているのがウェールズ語で、内容は英語とまったく一緒です。
地図の中では紙面の都合により英語だけになっていますが、イベントやコンサートの告知はやはり併記です。

theme : ウェールズ
genre : 海外情報

PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。