スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霊祭

5年祭祖父は遺言で神道方式でと指定していたそうで、以来神道で祭りごとがされています。
仏教は死後も墓を守る人に金がかかる、もしそれを負担に感じたら悪いという祖父の想いからだそうです。
私の父は無神論者でしたが、葬儀は仏式で執り行いました。昔は私や弟が「イエス様マリア様」と騒いでた時、グダグダ言われたなぁ(笑)
檀家でもないので霊園に眠っています。なので仏教でありながらもお布施などは発生せず、年間の管理費のみなんですが。

これは神道の方式なのか、地域の方式なのかわかりませんが、祖父の祭の場合、父方の親族しか呼ばないそうです。なので私の祖母方は本家の代表が呼ばれたのみでした。

霊祭の後、貴重なお話を聞く機会がありました。
仏教徒神道の違いと、また実は同じなんですよという話。
最近阿舎利となった人とお会いしていろいろな話を聞いてきたことを教えてくれました。
私自身神道に、そして仏教にも詳しくないのですが、とってもためになる話でした。
神道に傾きそうになりました(笑)
こんな機会がないと聴けないなと勉強になった感じです。

 

もちろんその後は宴会ですわな。
蔵元である祖父の家系ですからみなさん乾杯のビールの後はすぐに日本酒。
しかも飲む飲む!
我が家の長男は仕事で出席できなかったので私が代わりに、そして母の妹の家では叔父とそして私のいとこに当たるその家の長男が代表で出席したのですが、私たち若者wは食べる食べる。
この酔っ払いたちを家まで送るドライバーをしなくてはいけないので飲めません(-_-)

給仕も手伝ったりでもう大変。
しかも雪が降るという予報のすっごい寒い夜。シバレるってやつですね~。
靴下2枚履き&靴下用ホッカイロを装着してました^^;

疲れただに~。

comment

Secret

PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。