スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嗚呼、イギリス

これしかないんかいっ!
またファイヤーアラームの話題w
もう誰も読んでいないのは承知でまだ書くかっw

夜中のファイヤー・アラームの原因は…

イ タ ズ ラ  でした (-_-)



アホか!

フラットの住人が 0 時、エントランスから入って帰ってきました。
もちろんエントランスはオートロックなので、キーの照合をしてだったわけなんですが、その住人の後に続くように、ドアをすり抜けて入ってきたのは数名のティーンネイジャー。

キタよ… 悪名高きイギリスのティーンネージャー。

エントランスやそのほかのドアは全てオートロックで施錠されているから、彼らは入ったはいいが、出られないことに気づく…
奴らは、出口確保のため、プラス、面白半分にファイヤー・アラームボタンを破壊し、発動させた。
凄い事態になっちまったことに驚いた愚かな、低脳な、ぶゎかもんたち、ビビッてフラット中を走り回った。
ある意味悪知恵は働いたガキども、Fire Exit から走り逃げていったそうな。

なんかさ、面白いことしてくれるじゃんか、ガキども。
ネタ提供してくれたんか?

もう最悪や。
そんなんでここの住人100人以上が眠れぬ夜を過ごしたんだぞ、いや、まじで。
いや、私以外w

で、なんでファイヤー・ファイターがアラーム止めなかったのか、止められなかったのか。
彼らはこのビルの機器にアクセスできないんだって。
じゃ、今までのは誰がアラーム止めてたんだろうか。いずれもコンシェルジュは居ない時間だったのに。
キーホルダーがいるんだね。しかしこの時は止められなかった、寝てたからwみたいなオチかしらね。

今後 24 時間コンシェルジュ常駐の方針を固めたようです。
指紋または虹彩照合も検討中だとか。ここは防衛省かっ!w

theme : ウェールズ
genre : 海外情報

comment

Secret

超迷惑な若者たちじゃ!
(入って出れないからアラームって私だったら思いつかないw)
止める人が起きてこないってところがイギリスっぽい!
日本だったら叩き起こされてパジャマのままでも来い!!って言われそうだよね。
24時間コンシェルジュ常駐になると今以上に安全になるね!

>ぴ○みちゃん

私も!思いつかないよなーって思ったところだった(笑)
だよね~!悪賢いよね、こいつら^^;

これにはまたまた後日談があり…
ペントハウスの住人、事が済んでも鳴り続けるアラームにさすがにキレて、アラームの線を切っちゃってたらしい(爆)

これも有り得ね~~~~~(爆)

イリーガルですから!w
ちょん切りたい気持ちもすごくわかるようなうるささだったんだけどね、だからって切ってしまいたいと思うことはせよ、実際に切らないでしょ、普通…
J も「お願いだからアラームの線を切るようなことはやめてくれ。しかもペントハウスなんだから、アラーム鳴らなかったら下の様子特にわからないし、ほんとに危険なんだよ」と情けないような、お願いをしてたよ(笑)
PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。