スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いものは良い

料理を作るのは私。洗い物は J。
たまに J が作ってくれる時は私が洗い物担当 or 洗い物も J。

なので J は我が家の洗い物大臣なのです。ってことで、washing up liquid (食器洗い洗剤) や dish washer tablet (食洗機用洗剤)など洗い物に関するものはすべて J のお目立て(J の好きなブランド。とか色とか・笑)で購入します。

 偉そうに書きましたが、ほとんど dish washer がやってくれる仕事なので、文字で想像するより楽チンです^^;日本の食洗機とはぜんぜん違って大容量だし^^

 そんな J が突然妙なことを言い出しました。
「このお皿も鍋も、素晴らしいよ。これから後に買うお皿とか鍋とかは全部これにしよう。」
その時 J が手にしていたものは、ルクルーゼのストーンウェア。オーブン料理を作ったので、コゲがお皿に付いてる。けどびっくりするくらい簡単にそれが取れたらしい。

 今までの J はルクなんかに興味無し。むしろ重いし高いし、ブランドってだけだろー。てな感じだったんですよ。私が買ってきても文句とかは一切言わないんですけど、ただただ呆れてる様子。
それがですよ、なんでしょう、この変わり様。私のほうが呆けてしまいましたよ^^;

 今まではまったく知らなかった。
けど、ただ高いだけじゃないんだ。質が何より良いんだ。
ぶっちゃけ、色とかはボクにはどうでもいい。
使い勝手と、質の良さを値段が証明してるんだね。

と、言うんですよ、奥さん!
正直な話、ルクのお皿とか鍋とかを洗ったのは別にその日が初めてでもないんですけどね、今まではその実力に気づいていながらも、本人は頑なに心の中で否定し ていたらしいんです。まさかね、たまたまだよ、ケッみたいな?(笑)で、最近になりそれを認めざるを得ないと腹をくくったらしいです。

 それからというもの、J はそっち系の話になるたびに「おー、まーん!じゅーのー ブラブラブラ… じゃーみ?」といかにルクが素晴らしいかを唱えてるんです(笑)横で私は大笑いですよ。「なんだ?おまい…」と。

 ま、私たちがどんなに欲しくても、もうこれ以上は買えないという事実があるので、封印なんですけどね^^;
キッチンが狭い故、収納場所が恐ろしく皆無っていう理由で。
ただ、24 cm のパンがもうダメになったので、それを捨てて新しいのを買うことはできます。けっこう急ぎで必要なんですけどね。一番使うサイズなんで。

 で、色にこだわりを持つ私が悩むわけです(笑)

でも正直、嬉しいです。旦那の理解、そして二人で一緒にルクの話ができるってのはハッピーですよね。別にルクだけに限ったことではないですけど^^


theme : ウェールズ
genre : 海外情報

comment

Secret

ルク

色は一番悩むね。だって見て楽しめる部分だもんね。

私、知り合いからルクのカップもらって、
それが赤色。あんまり好きじゃなかったけど、
ちょっとイイやんって気に入ってしまったもん。

ご無沙汰!!!

さわやかなお色に見とれました>空v-10
ルクね、最近いろんな色がでてきてるよね。
日本向け?のWABIだっけ?WASABIだっけ?
微妙な白というか、クリーム色というか、キレイだったよ。
広告でみただけだけどね(笑)v-16

オレンジの24センチがこげて、挙句の果て、樹脂?がはげてきてね~、
それからつかってないわ。。。別のおなべ使ってる。v-34
でも、新色見たら、ほしくなってるのさ~。

うちもすごいよ、キッチンツールに目覚めちゃって。。
ルクもそうだけど、先日ドイツ製のちょっといいフライパンを一生ものと思って買ったら、
これが本当に素晴らしい。で、ヤツも褒め称えまくり。
フライパン洗うたびに「いい買い物をした!これは本当に素晴らしい!」って。
男の人って道具が好きだから、結構こういうのってハマるんじゃないかねぇ?
PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。