スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Six Nations Ireland vs Wales

 Sunday Dinner で義父母の家へ向かおうと家を出たら、町がおかしな雰囲気。
今日の six nations の game は Away なので Ireland で行われるため、赤い uniform の人はほとんどいない。
 たまに WRU ( Wales Rugby Union )の scarf を巻いてる人に出会うくらい。


 今日は Millennium Stadium で Carling Cap の Manchester United  vs Wigan 戦ですって。


 Man U ファンは町で叫ぶは歌うは大騒ぎ。
Wigan ファンは白と青のストライプのフェイスペイントに帽子でけっこう地味に騒いでる・・・


 でもやっぱり Man U ファンの多さを見ると人気なんだなぁって実感。


 Kick-off も Six Nations Ireland vs Wales と同じの 3 pm。
私たちは 30 分前くらいに BRAINS のpub 『 Yard 』に向かいました。
ここは Millennium Stadium の近く・・・
Man U ファンであふれかえる pub ・・・

Get out here!


 kick-off 時間に近づくとやっと散ってくれた^^;
私たちはモニター前のソファーを確保で観戦に望みました。


 開始直後は Wales ってやっぱ強いね~っと思わせる攻勢ですぐに try を決めたのですが、今日はすごい風が強くてキックは missed 。


 その後 Ireland が try を決めるとそこからもう一方的な Ireland の試合。
Wales、良いところなし。
それにしても今日の game は負傷者が多かった。
寒そうだったし。


 ちなみに今日行われた Ireland の Lansdowne Road という競技場は世界で一番古いrugby 場らしいです。
 そう思うとなんだか感慨深いなぁ。
 そしてこの Ireland team、英国の Ireland は North Ireland でしょ?
アイルランド共和国とは別なんだけど、この rugby team は南北統一チームなんだって。
だから試合前に流れる national anthem (国歌)は 2 つ。
なんで統一できたかはいろいろ説があるらしい。


 football って労働者階級の sports だからそんなことはできないで今に至ってるけど、rubgy は中流階級の sports で、Ireland はもとより譲り合い・相手方を立てる人々なのでそれができたという説がもっとも有力らしい。
けど真相はわかりません(爆)


 結果は、Ireland 31 - 5 Wales でした。
そう Wales は最初の 1 try のみ。
もう笑うしかないねぇ~


 観戦を終え、外に出てみると、Millennium Stadium から多くの人たちが帰ってた。
でも Wigan ばっかり・・・Man U ファンは 1 人として見なかった。
青と白の帽子とユニフォームを着た 10 歳くらいの男の子に聞いてみた。
「 Wigan 勝ったの?」
「負けだよ、負け!4 - 0 だったよ。チェッ」
だって。

PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。