スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Strike

Strike  今日は 24-hours strike の日です。
8記事はこちら
うちの J くんはいつもより 1 時間半早く家を出ました。


 いつもどおりの時間に行くと、Strike やってる仲間に
「何で働くんだー。やめろー。」
って言われるから。いわゆる * picket (ピケ)ってやつ。
彼らが集まる前に office に入っていたいんだって。


 そう、J くんはストライキしない人。 *スト破りってやつ。
彼のオフィスでは 1 / 3 がスト破りで静かな庁舎内で仕事をしていたそうです。
J 曰く、
「こんなに仕事はしやすい日はない。
彼らは毎日ストライキすべきだね」
っと言っておりました(笑)


 でもちょっとびっくりしたの、公務員がストライキできるんだね~。
今日は学校とかも休校になったところも多いらしいね。
大学とかはセンセによるらしく、ずいぶん前から念入りに
「私の講義はやりますからー!ちゃんと来てね!」
っと念押しメールが回ったり(笑)

今回のストライキは・・・
地方公務員の年金に関する政府決定への抗議

 現在、地方公務員の年金は65歳から満額支給される。
でも特例があって、年齢と雇用期間を足して 85 年になれば、65 歳前でも満額支給されている。
しーかーし、PM Tony Blair はこの特例措置を廃止するって決めた。
それがこの 4 月から。だから今ストライキ。
 日本同様、英国も年金財政ヤバイのよ。
でも日本よりは個々に危機意識があって、このへんの人は結構個人年金やってる。若い子は少ないけど、家庭を持ってる人はほとんどやってる人多い感じ受けるなぁ。


*picketとは・・・
 労働者側がスト破りを防ぐために、組合員が職場を見張って他の労働者を入れさせないようにし、ストライキなどの 実効性を確保する行為である。世間にストライキ目的を訴えるためになされることもある(この場合、会社・事業所の出入り口に数名の見張りを立てることが多 い)。ピケ、ピケッティング、ピケを張るともいわれる。労働組合には、その労働運動における団結を維持する為の統制権が認められており、組合員以外の労働 者の就業を妨害しない限りにおいて合法とされている。


*スト破りとは・・・
 ストを無視して働くこと


comment

Secret

PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。