スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ手続き中なの、DVLA・・・

driving licence  DVLA、英国の運転免許庁。
そうそう、まだ終わってなかったんです、私の運転免許の切り替え.....

 始めに腰を上げてから、早1ヵ月半。
お役所の仕事が遅くてではなく、Jが遅かったり、不運が重なったり・・・。

 日本領事館からは1週間で届いた証明書.....
証明写真を撮りに行ったのがその1週間後....
そして証明写真の証明をしてもらいに、ある女性のところへ。
ところがイースターの休暇とぶつかり1週間ほど待たされる.....
休暇明けに受け取りに行くと、
写真、smileでいいのかしら?たぶんダメよ
サインはしてもらえず、DVLAに確認。
そうしたら、写真はOKが出た。

なので再度サインを貰おうと彼女の元へ向かうも、彼女はランチ休憩中。
なので、写真を封筒に入れて書置きを残し、去った。

 しかし、彼女はその封筒を捨てたらしい
おそらく誤ってだと思うが・・・そうあってほしい(笑)

「じゃぁ、しょうがないなぁ」と家に残ってる2枚の写真を持っていこうとしたが、

あるはずの写真が、ない
行方不明.....
ってことで、今日、新たに撮りに行ってきました。
Jが帰ってきてからだったので時間が遅く、お気に入りのBoots内の証明写真機は使えなかったので、駅の証明写真機で取りました。

 £ 3.5

 無事に撮れましたが、ここの機械古い( ̄▽ ̄;)!!ガーン
最悪な写真が出来上がっちゃった。

 英国の免許証は63歳だか65歳だかまで書き換えなし。
だからこの写真は大事なのにぃ~~(笑)

 ほんで、家に帰り、アプリケーションを良く読んだJが一言。

これ、彼女じゃダメだ・・・

 申請書には私が英国に住み始めた日を書く欄がある。
なぜなら住み始めて5年以上立ってしまうと日本の免許証との書類だけでのチェンジができなくなるからです。
そして写真の証明の説明書には
写真の者と2年以上知り合いでなければいけない
見たいな事が書かれていて・・・

 結局DVLAのCardiff Officeに行くことにしました^^;
そのほうが手っ取り早い^^

あーあ、最初からそうすればよかったー。

comment

Secret

PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。