スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Porthcawl

今日は Cardiff より西に位置する Porthcawl という町に行ってきました。
pier と harbour には今日のこの天気(快晴・気温 22 ℃ )に誘われ多くの人が訪れていました。

Porthcawl 1 Porthcawl 2
写真左: 海岸沿いの道。左奥が hi street になっています
写真右: 海岸手前にある直径 8 m の sundial (日時計)です。円形に椅子が並べられ、中央に立つ指時針の陰で時間を指すということです

 pier までの street は Hi street でいろんなお店が通りにずらっと並んでいます。
Porthcawl 3
 そこを抜けると正面に広がる海。
いちお、 beach なんでしょうか?sand beachではなく小石です。
以前に紹介した Panerth と同じですね。
それに加えこちらは溶岩、でしょうね、これ。
Wales の海岸にはよくある光景です。

海岸沿いを散歩することにしました。
lifeboat station の後ろ側にはおぉ、sand beach が広がっていました。
Porthcawl 4 Porthcawl 5
 ここは Coney beach と言います。
奥行きもあり、なかなかですね・・・。
水着を着て海に入ってる人の多いこと・・・。
彼らの皮膚はどうなってるんでしょうか?
ちなみに私には陽差しは暑かったものの、海風が冷たくちょい寒い感じでした。
beach に隣接して遊園地がぁ!
いちお中を歩いてみたのですが、ショボショボでした。
見なかったことにします・・・。

Porthcawl 6 私たちは beach side の cafe でお茶しました^^
sunshine を真っ向から受け、J は早くも腕、顔、pink色に染まる。
私は、さすがの日本人。
浅黒系。日灼け下地があるので、色は赤くならずに brown へ。
でも、前述の通り、風が冷たくて、陽に当たってない腕の後ろとかは冷え切ってます(T_T)
総合すると暑いよりも寒いの勝ち(笑)

Porthcawl 7 その後はおなかも減ったので fish & chips を。
ここのお魚は Swansea から今朝仕入れた魚を使ってるので、とっても新鮮!
美味しかったですよ~。
私はこんなに食べられないので、cod だけを order して chips は J のを少し貰いました。



 帰りの車中はウトウトしてしまいました。
だって食後だし、この温かさだし・・・。
クーラーはガーガーうるさいし(笑)

Porthcawl 8 Cardiff について喉が渇き Starbucks へ。
今日はフラペチーノ日和だね~と Banana のフラペチーノの coffee base を買って家で飲みました。

家で飲むには寒すぎる・・・( ̄▽ ̄;)!!

comment

Secret

いつ見ても街並がさぁ~絵になる。
昔読んだ童話の世界かなぁ。

バナナフラペチーノ、まだ飲んでないや。
なんだかコレだけは世界共通かしら?(笑)

>ようちゃん

ここへ行くまでの道中、羊とか馬とか牛とかの放牧地を通ってきたんだけど、癒されるよぉ、ほんと。
現実じゃないみたいな感覚。
まだ慣れてない証拠だね^^;

Starbucksの商品って日本は抹茶を使えるから種類豊富だよね~。
でも基本の線はどこの国でも一緒よぉ。
クリスマスはこっちのほうがメニュー多かったけど^^
ちなみに、アイス商品がないのが痛いね。
こないだ他のcafeにアイスコーヒーってあったから頼んでみたら、なんかすごいへんてこなものが出てきたの。
もう、アイスコーヒーなんてないもんだと思わなきゃいけないと感じたよ(T_T)
冷たいの飲みたかったらジュースかスムージーかフラペしかないって、けっこう辛い・・・。
PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。