スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ASPARAGUS RISOTTO

■ ASPARAGUS RISOTTO
ASPARAGUS RISOTTO

Ingredients  (Serves 2)

・アスパラガス

500 g

・チキンストック 250 ml
・ベジタブルストック 250 ml
・E.V. オリーブオイル 2 tbsp
・たまねぎ 小 1/2ヶ
・リゾットライス 175 g
・パルメザンチーズ 40 g
・ダブルクリーム 2 tbsp
Method
Step 1.
ASPARAGUS RISOTTO making 1 アスパラガスを洗って、両端を曲げ折る
折るポイントは自然に折れるところがあるので、それにしたがってください
茎にある袴は綺麗に取り除いたほうが口触りがいいです
穂先と茎は別々に使います
Step 2.

 アスパラガスの茎を 8 分間(または十分にやわらかくなるまで)茹でます

Step 3.
 茹でたアスパラガスの茎の水気を切ってチキンストック・ベジタブルストックと一緒にブレンダーに 1 分間かけます
Step 4.
 その後ソースパンにあけ、1 分間とろ火にかけてください
Step 5.
 アスパラガスの穂先を 1 分間茹でます。
Step 6.
 茹でたアスパラガスの水気を切り、氷水に入れ、シャキッとさせます
Step 7.
 口の広いソースパンにエクストラバージンオリーブオイルを入れ温めます
Step 8.
 みじん切りにしたたまねぎを入れ、やわらかくなるまで炒めます
この時決して茶色に色づかせないでください
Step 9.
ASPARAGUS RISOTTO making 2
 そこにお米を加え、弱火にし、たまねぎとお米が完全に混ざるようにして軽く混ぜます
Step 10.
 先に作ったソースをお玉に 1 掬いし、中火にして絶えずかき混ぜます
Step 11.
 ストックが十分に混ざったらもう1掬いと加えていきます。
Step 12.
ASPARAGUS RISOTTO making 3
 これをお米がアルデンテになるまで続けます
目安時間は 20 分間です
Step 13.
 パルメザンチーズとダブルクリームを加え、アスパラガスの穂先も加えて、静かにかき混ぜます
Step 14.
 塩・胡椒で味を調え温かいうちに召し上がれ
作っている最中は
「このスープの量多いんじゃないのぉ?」
なんて思っていて、あぁ、せっかく作ったのにもったいないなぁと心配していたのですが、実際にスープをお米に足していくと、あらら、足りないと思うくらいになっちゃいました。

私のお米に対する知識の甘さ・・・
こんなに水分を吸うんですね~^^;

 また、途中セロリの香りがしました。
「J くんはセロリ大嫌いだから、マズイなぁ・・・」
と思って味見をしてみると、セロリの味はしませんでした(笑)
あ~、良かった^^;

 今回はじめてのリゾット作りだったのですが、大成功でした!
ただ、お米のアルデンテってどのくらい?なのかはっきりわからず・・・。
ちょっと芯が残ったのですが、私はソレが気になり・・・
どうなんですかね、その辺・・・

Asparagus 今日 super market  に買い物に行ったときに、アスパラが無かったんです。
なので、どうせならと市場に market に行きました。
写真の量(量ったら250g)でなんと£2.5(およそ¥525)。
た、高いよ・・・

でも飛びきり新鮮だったので、いいとするか。
今日は J が病んでるので、元気付けだし糸目はつけぬ!←ちっさぁ~ぃ!私

そうです、書き忘れました。
アスパラ、家に帰って量ってみたら 250 g くらいしかなかったので、まぁそれでもいいかと recipe の半量で作ってしまいましたが、問題なかったです。
だいたい家族 4 人分作ろうと思ったらアスパラ 1 kg ですか・・・
すごい量ですよね^^;

 今日はイタリア人の recipe を参照しました m(_ _)m

theme : イタリアン
genre : グルメ

comment

Secret

ゆゆです

アスパラリゾット美味しそう♪
栄養まんてんそうだし、色が綺麗よねー。
アスパラはやっぱり海外のが種類も多いし
おいしいかなーって思うよ(^^)

ゆゆもこないだお教室でアスパラのココット
みたいなのしたよ。
ちょっと味が薄かったけどおいしかった。

>ゆゆちゃん

あー!見た!見た!
ゆゆちゃんのココット!
おいしそうだったなぁ~。
私も挑戦してみたいけど、私ごときまだ修行が足りないと思う(笑)

うちのこのリゾットはね、味が濃かった!!!^^;
ストックの濃度上げすぎでした^^
次回はもっと薄味で攻めたいです♪

アスパラ、特にホワイトアスパラはこっちではメインを張れるディナーよぉ。
私はまだチャレンジしたことないんだけどねぇ。
おいしいのかなぁ、ホワイトアスパラ・・・。
PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。