スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FIFA Would Cap 2006 開幕 ドイツ vs コスタ リカ

まさか私が Would Cap について entry するなんて夢にも思わなかったです^^;
で、未だに football について良くわからないし、日本ガンバレ!とも強くは思わず、ま、出るなら応援するよ~くらいな地味な構えでございます。興味はと問われてもかなり微妙です(笑)

 そして私の football に関しての知識、渡英前は J リーグ元年のガンバ大阪・永島かっこいいじゃん!で止まっておりますし、2002 年に日本で盛り上がったそうな時は、football に縁のない US 暮らしをしていたもんで、自然と蚊帳の外。

 そして渡英して J と同居すると彼が贔屓のArsenal戦がほとんどですし、こないだまでロナウジーニョって人がどこの国の人だか知りませんでした(笑)
 Arsenalが絡んでいれば少しは知識が入ってくるみたいな感じ。
だからアタッカーのアンリがフランス代表(フランス人)でベンゲル監督もフランスの人。そしてベンゲルさんは名古屋グランパスで監督してたってことも、英国人である義兄から聞かされて、へぇ~そうだったんだ~な始末です(爆) GK のレーマンがドイツ人で、後いつ代表の正GKの座を勝ち取ったというニュースを聞いても。その座を争ったのが、私でも名前だけは聞いたことのあるすごいGK・カーンだったことも知らずに聞いてびっくりしたとかね^^;

 前置きが長いんだよ、私( ̄▽ ̄;)!!

 んで、今日は lunch time に J が家に帰ってきて、得意げに先日私がサンプルを貰ったメーカーのヨーグルトを掲げてきました。
 あら、買ってきたの?と聞くと、今もサンプリングやってたそうで、貰ってきたと。
昨日とは違うフレーバーでした。
 今晩はサンドウィッチでいいよねと確認してたので、午後お買い物してきて、午後は blog る暇も無く翻訳のお仕事(←超ヘッポコです・この話はまたの機会に・・・)を今朝頂戴していたのでずっとそれをしてまして、4 pm 頃 J が帰ってきたんです。おい、まだ勤務時間中だろ?と。

 そしたら、「今日呑みに行きたい?外食したい?」と聞いてきた。「いや、あんたさっきサンドウィッチって言ったじゃない?」
「いや、pubに行くんだよ。Would Cap。」
あー、そういうことか。また義兄が誘ってきたのね?聞くと義姉も一緒だというので、ルンルンで出かけました。というのも、義姉も私と同じくらいのレベルのサポーター(サポーターとは言わない?・笑)なので、おしゃべりができるなと思い喜んだのであります。

 pub へ向かう最中、まだやってるよヨーグルト(笑)
なので、また貰って今度はその場で食べる私たち(爆)
私が貰ったのはストロベリー、J のはオレンジ。
ひとくち食べて、激甘だったのでしょげてたのですが、Jのオレンジはすごーく美味しい!取替えっこしてもらいました^^;

 pub は今まで観たことのないほどの混み様。しかもいつからか W Cap VIP 席というのもができていて、予約を募ってました。
football に関してはフットワークの良い義兄が席を確保していてくれて無事に座れました。
この時モニタを見て初めて知った、今日はドイツvs コスタ リカだったのね・・・
店内はどっちの見方になるのかな?と興味ありげに眺めていたところ、コスタリカを応援している。みんな。
で、ドイツカラーを身にまとった美女のグループなど少数が自国ドイツを応援していた。
あと色が黒い方々はだいたいコスタ  リカ ファン。ブリティッシュはほとんどコスタ リカ。
ドイツが勝つだろうことは全員わかってることだからかね?
試合の合間に「なんで?」と J に聞いてみたら「ドイツは1996と1997の問題があるからね」と言った。私が「あ、ベルリンの壁が崩壊した?」というと「そうそう」・・・
それだけでは意味がわからん!!!だから何だ?と。私の歴史の認識不足は否めない。
しかし、店内がうるさくて聞こえなかったので、もうその話は終わりにした。

 私は・・・ドイツを応援!基本的に強いチームを応援したがる傾向にある私だけど、今日はちゃんと理由がある。
J による一方的な football 教育のおかげで、私はすっかりレーマンのファンに(爆)
ね、理由があるでしょ(笑)

 後半戦は食事がサーブされたこともあって、あんまり良く見てない(笑)

今日でこんなだったら、明日の イングランド vs パラグアイ戦はすごいことになってるんだろうなぁと思うわけです。


 ちなみに J はなんとなくイングランドを応援。でもスタンスは私と似てて、W Cap自体を楽しんでる感覚みたい。
義兄はフランスを応援。
義姉はスウェーデン、と、ちょっとだけイングランドを応援。
私はきっとイングランドと日本を応援(せざるを得ない環境)。だけどフランスチームとかに興味はあるけど、優勝して欲しいとまでの思い入れはない。

↑ はここ Wales だからね。根強い反イングランド精神、やっぱあるのかね。
でも所詮ウェールズチームは W Cap に出場しないしね~。

 こっちでよく聞かれること。
「makはどこのチームを応援してるの?」

私は本音で「いや、別にぃ・・・英国にいるからイングランドかなぁ」
と気のない返事をするでしょ?
すると、
「makは日本国を誇りに思わないの?」
と来るわけだ。
いや、I Love Japan よ?私。
でも football の日本代表がどうかっていうと、ぜんぜん誇りでもなんでもない。
だって、プレミアリーグとか見てると日本のサッカーのヨワヨワさがわかるんだもん。
なんか、ぜんぜん面白くないサッカーなんだもん、素人が見ててそう思うんだもん。

第一 football に興味がないんだってば(-_-)

 でも↑のひとことは場の空気を読めば禁句であることはわかるので
敢えて、そんな返事しかしないことにしている。
でも話をしていると、もう日本を応援していると言わなきゃ収まらないし、みんなその答えを期待しているんだろうと思ったので、「日本かな」と、言うようになりました。

これぞ陸サーファーならぬ、陸Japan(笑)

お後はよろしいかしら?
ハイ(-_-)


いちお、結果書いておこうっと。

ドイツ 4 - 2 コスタ リカ

theme : 2006年FIFAワールドカップサッカー
genre : スポーツ

comment

Secret

今の日本

日本では開幕セレモニーが生中継。
そして、今もイングランドvsパラグアイが生中継。
いつからこんなサッカー観る国になったのかしら?

日本戦は月9頃なの。きっとまた大騒ぎよ。
ほらっ、大勢と一緒になって騒ぐの好きな人種だから(笑)

私はねぇ、やっぱり宮本くん♪
似てるでしょ?ハルに.......
はいっ......どきどきできればいいんです(^^)

>ようちゃん

似てません・・・
似てないよぉ、え?似てるの?(笑)
男前の顔してるよね~。
でも私はbaby faceの稲本くんが好きよ。
↑っというと、Cardiffの人間は喜んでくれる(笑)
INAMOTOはここでは有名選手だからね~♪
今日なんか休みだし、1日中テレビでWould Cap流しっぱなしですけど、うち・・・。
今今はスウェーデン戦見てる(私はTVを背に聞いてる・笑)
てか、TRIってどこの国だ?^^;

なんとなく

宮本くんがハルに似てるの、わかる気がする(笑)

わたしももともとルールもよく知らんかってん。
相方がサッカー好きなので、見るようになって(この辺り、まきぴーと同じかも)、面白いなーと思うようになったかな。

>たえちゃん

え~、たえちゃんもそう思うぅ?
じゃ、そうなんだきっと!(笑)

私も、今ね、1日3試合しっかり見てるからね(笑)
旦那よりも見てるから(爆)

オフサイド、今日わかるようになったの!!!
すごーいびっくり!

家庭内の影響って怖いわね~^^;
PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。