スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

International Food Festival in Cardiff Bay

以前やはりこういう系統のイベント「Continental Market in Cardiff Bay」に行ったはいいけど、悪天候のため中止だったという苦い経験がある私。
141 そのときの entry はこちら

 今日は天候に恵まれキャンセルはなさそうということで行ってきました。
『International Food Festival in Cardiff Bay』。


いいお天気でしょ?Cardiff Bay にてファンフェアーも出ていたよ Cardiff Bay にて


(写真左) 逆噴水オブジェの前、この奥がフェスティバル会場です。
(写真右) 右下の黄色いのはfun fare。このほかにもいくつも出てました^^


 これと前述の market って一緒なんじゃないかと思うのですが、まだ確かめてません。

 行きは104 Baycar というバス2台が連結されてる長いバスで行きました。
というのも、普段だったら歩いて行く距離なんですが、今日は義母も一緒だったので bus 利用となったのです。
 今日は festival が開催されているということで、town からこのバスに乗って bay へ向かう人たちの多いこと!道路も土曜日とあってそれなりに混んでいるのですが、bus の乗降(いや、乗るだけですが)に各 bus stop で10分以上かかりました。なんせキャパが大きい bus なもんで、言葉通り"詰め込むだけ詰め込んで"走っていたような状態。
 すごい混雑です・・・。

 Bay も以前来たときとは大違いですごい人、人、人。
テナントを回るのも疲れるのでやめました(爆)
↑ 何しにきたんだ?状態ですが^^;

bay で lunch
 そして私たちは lunch を(笑)
この dish 2人前で £7。good value っす。
サモサにバジーにトースト、タンドリーチキンにサラダに、ローストラム。
あー、またカレー風味か・・・(-_-)
好きだけど続きすぎるとナンだね?(+_+)

 レストランで長いこと話し込んで、あとは帰るだけ^^;

bay で dancing テントは各テナント

 帰り際にセンターのイベント会場を見てきました。
(写真左) なんかステージでの演奏にあわせて客が踊り始めたよ。
(写真右) 後ろに見える白い屋根、それぞれがテナントになっていて、いろんな食べ物を売っていました。


 帰りは来るときのバスでさんざんな思いをした(← J が)ので、歩いて帰ることにしました。
Bay、再開発がされているのは前からお話していましたが、個々最近も目立って進んでおります。
 まず town から bay までの大きな道が開通しました。
これで車通りはかなり楽になりました。
そして建築が盛んな住居(主に大型フラットや中型のアパートメント)も雨後の筍の如くにょきにょき。
 近い将来、bay は都市になるんでしょうね。
今まで Cardiff の一部であった bay エリアは分割されるように Cardiff town 部と bay 部の2つの town ができる構想だそうです。

 だから Cardiff 市が力を入れてbay エリアへ人を流してるんですね。
ほぉ~、合点がいきました。

comment

Secret

ひゃ~!

なんだか活気がある風景だわ~。
あんまり混雑しすぎていると、私も歩く意欲を失いがちかも(^^;)暑さが倍増しそうだもん。

リトルの実家近くも、家を購入した当初に比べると、驚くほど建物が増えたよ。今や完全なベッドタウン。家の価格も倍位になってきたし。
まきぴーちゃんが訪れたエリアも、10年後の街並み・・きっと別物になってるんだろうね。

>りとりん

そうなのよぉ~
しかもfood fest だけあって、みんな手に手に食べ物持って歩いてるから、持ってない私たちも注意して歩かなきゃいけないので歩くの大変だったよぉ。

 うちの実家はどうだろな~、多少は上がったのかなぁ。
ビバ!埼玉都民(爆)


10年後、すごいだろうね~。
楽しみだなぁ。
今では想像付かないから^^
PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。