スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本のオリジナル運転免許証返還手続き

在英日本大使館より封書が来ました。

「あなたの日本のオリジナル運転免許証が DVLA より当大使館に返還されてきました。返して欲しかったらあなたの家に送ってあげるので手続きしてね」

という内容。

 思えば、切り替えようと思い始めたのが3月中旬。
実際行動始めたのが 08/04/06
送金不足で振り出しに戻され、再送金したのが 11/04/06
総領事館からにほんの免許証の証明が送られてきたのが 24/04/06
Cardiff の DVLA に申請しに行ったのが 18/05/06
DVLA より英国の運転免許証が送られてきたのが 21/06/06
日本のオリジナル運転免許証が大使館に返還されたのが今日 27/07/06

 ということで、足掛け4ヶ月でここまでの手続きが済んでいることになります。
私の確認ミスや怠惰さえなければもっと早く手続きできます(笑)
実際、大使館に証明を貰う時点で言われた1週間もちゃんと守られていましたし(私の場合イースターホリデーを挟んだので遅くなりました)、DVLAで英国免許発行までにかかる期間として言われた3週間も守られました。(私の場合4週間かかってますが、1度、チェックの不備で差し戻されてますので、妥当な期間と言えるでしょう)
単純にすぐに行動すれば1ヶ月で終わるって話ですね^^;

 今思えば、ほんと、私って準備不足やら、抜けてることが多くてダメねぇ~^^;

 それでですね、今日郵便局に行ってきました。
もちろん日本の運転免許証、返してもらいます^^
私は免許証、コレクションしてます。
17で初めてとった免許証から書き換えのたびに返還してもらって。
なので、私にとっては大切な思い出なのです!

 この免許証が帰ってきたところでこの一連の手続きはすべて終了となります。
あ~早く戻ってこーい^^
今日、お昼休みに J が家に戻ってきて一緒に郵便局に行ってあげると言ってくれました。
私、信用されてません(爆)
でも、ありがたい・・・。

 今日もすごく暑くて、J はめっちゃ疲れてる・・・
暑さでここんところ機嫌も悪いんだよね。
ったく、このくらいの暑さ、いや、暑さくらいで機嫌悪くなんなよー!
と私もムカついてるんですが、それは人種も違うお国も違うし、しょうがないことだと思いますが^^;

 郵便局まで早足で歩いていって、いざ長い列に並んだとき、J が
「あて先とかわかるよね?大使館から送られてきたもの持ってきたでしょ?」
「え?持ってきてないよ?」
「・・・・・(怒) じゃ帰ろう、今日はムリだ。」

 家を出る前に
「何か必要なものある?住所とか。」
って聞いたのに・・・

「さっき私確認したじゃんか!」
と行ったら J は
「知らないよ。聞いてない。いや言ってないでしょ?」

もーいいや。めんどくさい。
OKOK。
このオリジナル免許証の返還はべつに急ぐ必要も無いし、明日でも1週間後でもかまわないわけで。

J は暑さでぼーっとしてたのか、私の英語が通じていなかったのか・・・

 結局いろいろ同封しなきゃいけないものもあったので、その場では送れなかった。
私は郵便局に2度来るつもりでいました^^;

 J はそれを1度でする気だった・・・
ってことで、今日の仕事が終わるくらいに職場に J を迎えに行って、そこで私のパスポートのコピーをとってもらって、郵便局に行くことに。

そして無事に送ることができました。


あー、ほんと情けないね~。自分。

theme : ウェールズ
genre : 海外情報

comment

Secret

PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。