スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

VISA 申請完了 with 珍道中^^;

 みなさん、お久しぶりです。
私は生きてます。ハツラツと生きてます。
ただちょっと身辺忙しかっただけです。
blog はおろそかになり、みんなのblogへ遊びに行くことはもっとおろそかにしております。
でも毎日気がかりにはしてたんです、いや本当です。
でも神様の板面、いや、いたずらで、そういう時間すらも持てなかった・・・。
この場を借りてみな秋刀魚、じゃなくて、皆様にお詫びと、そしてたまに更新されるこの blog にコメントをくださった方々に感謝を意を表したく存じます・・・・


堅い。固い。硬い。カタイよ、Mak(笑)


ってなことで、どうして?もう忙しくなくなったの?と。


そうなんです!>


本日無事VISAの申請を終えました!!!

 


(^-^)//""ぱちぱち


 いや、長かったです・・・楽天家の私ですが、この VISA 申請だけは、最初から難儀だろうなと思っていました。


やっぱりその通り・・・


 準備し始めて早 4 ヶ月、今日やっと、やっと・・・・・ (π0π) ウルルルル
すべての書類を揃えて郵送に出してきました。
これまで紆余曲折、この VISA 申請に関して J とはたっくさん話し合い、喧嘩もして、ほんと、やっとだね。っていうのが正直な感想です。


 今日のお昼に郵便局から現金書留小包(大使館指定)で出したのですが。
まきぴーのことですもの。すんなり行くワケがないじゃないですかぁ(笑)


 小説より奇なる、東スポより真実なまきぴー珍道中は続きをば・・・↓↓↓

 そう、あれは昨日の夜でした。夜中の3時くらいかな。もう日付は今日・月曜日ですよ。
 気づいてしまったんです。
申請書類の最終確認をしているときに、気づいてしまったんです。


 「 写 真   2 枚 」


 へ?そんなのリストにあったっけ?
ありますあります、最初から。私はまんまと見逃していました。
うっかりしておりましたー!
 「でもさ、写真だったら明日郵便局に行く前に撮ればいいじゃない?
と思い、その場の気を収めました。ポジティブシンキングは大得意のlaniちゃんですから♪ でもちょっとこの時ばかりは自分を情けなく思ったのも事実。



 ま、そうこうしてお昼休みにまずは写真を撮りに行きました。幸い会社から徒歩5分くらいのサンシャインシティには東京都のパスポートセンターの池袋分室が入ってるので、証明写真は撮れるだろうと。
 2枚(カラー)で 2,000 円也
 これって高くない?こないだ自分のパスポートを作りに行った時、埼玉県のパスポートセンターはそんなに高くなかったぞ???ボッタクリやがって。



ま、背に腹は変えられないので写真を撮って、郵便局に向かいました。

 まずは返信用の封筒に¥700 切手を貼らなきゃっ♪
→切手を買う
 んで、次はさっき撮った写真とその返信用封筒を中に入れて、小包に封をしなきゃっ♪
→郵便局の端っこに備え付けてある、んだか、客用ではないのかもしれないけど荷物ようの透明のテープを発見!いちお、コソコソと人目をはばかりながら・・・
ビビビビビビビィッッッビビッッィィ
っとケタタマシイ音を立てながら・・・だって!このテープ、うるさい!!!
ぜんぜんはばかってないじゃんか!!!(笑)
でも近くで作業してる職員さんも何も言わないからきっと使って大丈夫なんだ!^^


 そして恐る恐る、列に並び、大使館のHPをプリントした紙を見ながら
あのぉ、ゲンキンカキトメコヅツミってやつで送りたいんですけど・・・・(ボソボソ)
っとゆってみました。
そしたら、紙をくれて住所氏名を書かされたわけです。これは書留とか出したときと一緒だぁ~っと。


 私、現金書留ってものを未だかつて出したことなかったので、いったいどんなものなのか想像がついていなかったんですね・・・。
じゃぁ、¥950 です
っと言われて、(んん?そっか、申請料の£ 260≒¥52,000 プラス¥ 950 ってことなのよね?)
っと猜疑心満載で、恐る恐る・・・でもこちらを向いているレジの画面は一向に 950 から変わらない。
えー?どういうこと?っと?????がいっぱい、頭の中を駆け巡る・・・

もうみなさんはとっくに気づいてるでしょうが。いやいやまだまだ私は気づいちゃいませんよ。
そして¥53,000 の現金を手にして「こ、こ、この5まんほにゃほにゃプラスってこと?」っと言ってみましたよ。
そしたら「あれ?まだ入れてなかったんですか?


あは。あはは。エヘヘヘヘ~~~~^^;


そっか、現金ってそのままこの中に入れてよかったんですね?
ね、おバカでしょぉ~?もうその後のやり取りは悲しくなるので書くのやめときます(笑)


 優しい職員のおじさんに促されながら、ビリビリ言わせて貼ったテープを剥がし、中に現金を入れさせていただきました(笑)そして糊付けもしてな かったから、それもするようにいわれ、ハンコ押して封したほうがいいよとも言われ、でもハンコ持ってないので、サインして。仕舞いにゃ、最後のビリビリ テープ貼りはおじさんにやってもらっちゃいました^^;;;


 こうして、やっと、無事に英国大使館に書類を送れたわけです。
恥ずかしぃ~ね~まったく。無知の知。でもこれでまた勉強になったよ、もう使うことはない知識だろうけど(笑)
 帰り際はしごく低頭にお礼をいっぱい言って帰ってきました。


さっ、あとはこの書類如何によって面接の案内が来るか?免除になって査証が下りてくるのを待つのみです!肩の荷が全部下りました。


 なのでこれからは・・・blog 生活復活させます♪

comment

Secret

PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。