スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Christmas B☆B☆Q

今日は一日PC修復のために時間を費やしてました。
blog を entry しようとかなり長い文章を打ってて、コピペをしようとしたら、突然のフリーズ。
なんだよ~凸(-_-〆
と、思いながら 2 度目挑戦。

 2 度目なんで文章がぜんぜん変わってきてしまって、めんどくささも倍増で文章はかなり短く。
そしてまたコピペしようとしたらまたもやフリーズ・・・。

 ひとまず blog を離れて検証したらブラウザのコピペに障害が。
もう散々調べて疲れてきたところに、J から電話で
「今日、party があるから準備しておいて!」

オーィオィォィッ、いきなりですか・・・。

 なんでも地元名士が集う『 Christmas B☆B☆Q 』というらしいものに出席せねばならんということで、身支度開始。
 ドレスは夏の Party 用 のを。まだこの夏は1度も着てなかったなぁ。

 今日は寒いんですよ、私は朝からずっと長袖です。
こんな Cardiff の夏。異常気象のせいです。
例年なら8月がMAX 暑いんですけどね、今年は7月に記録的な暑さだったのでもう下り坂になってしまってるようです。1ヶ月前倒しの夏。
 夏の日の2006・・・。

 このドレスじゃ寒かろうなぁと思いつつも、どうしてもこれが着たくて・・・^^;

 会場は town の某劇場。中には大きなクリスマスツリーやサンタクロースに扮する紳士、トナカイの着ぐるみの人。めちゃウケました。

 そんなのを見たので軽いノリなのかと思ったら、奥へ進むとやはりれでぃーすあんどじぇんとるまんの世界でした。

 しかし、真夏のクリスマスということで、大音響の中ソーセージやハンバーガー、サラダを頂き・・・

 私が何か食べ物をとグリルのところまで貰いに行くと、グリルに立っていたのは主催者リチャード。
 そして私の顔を見るなり
「おっ、Mrs. ぴー!ボクは貴女のためにこれを残しておいたんだよ」
っと最後の1匹の魚を出してくれました。
「今からこれを cook してあげるからちょっと待っててね」
と。

 私たちの到着の 2 時間前から始まっていたこの party。
大人気の fish だったらしく、私の魚が焼かれている最中も、
「それ、頂戴な」
という人が多かったらしいけど、リチャードは
「ダメダメ、これは特別な人のリザーブかかってるから」
と断ってくれたそうな。

 特別な人。
そう、私は特別な人です。
ここでの特別とは、=Japanese ってことです。

 日本人=魚が大好き!

 という方程式にならってリチャードが残しておいてくれたんです。
あ~、こういう特別は素敵(笑)

 そして魚にガッつく私・・・。

 仕事を終えたリチャードをお席でお話をしました。
そのときに初めて聞いたのですが、あの魚、リチャードが昨日西ウェールズ方面で釣ってきた魚だそうです!!!
 いやー、ほんとに美味しかったんですよぉ。

 リチャードはボートを持っていて、趣味で毎週末西ウェールズの方へ釣りに出かけてるそうです。ロブスターやエビ、魚などいろんなものが釣れるんですって。
 是非私も連れて行ってくださいとお願いしておきました。

 大量に釣れると漁業権を払ってお持ち帰り。
ポット6杯分くらいなら漁業権は必要ないそうですゎ。

 リチャード曰く、
「Cardiff Market で売ってる魚(なんて種類だったかは忘れました)はノルウェー産だからおいしくないんだよ。やっぱり地魚は美味しい、何より新鮮だし。」
と。
ごもっともでございますよ、そりゃね。
そう言われてもボートも持ってない私たちはマーケットのを買うしかないんですけどね^^

 リチャードの息子さんが私と同い年らしく、ずっとすごーく気に入ってもらってます、私。

 1 時間後、義父母もやってきました・・・
義母、この会が大好きで・・・

これもこのとき初めて知ったんですが、義母ったら、私たちの wedding アルバムを手にした次の日にこの会を招集、そしてみんなに見せたらしいんです!

 どうりで、私たちが今日到着したときから、私たちに振られる話題はハワイでの挙式の話ばかりだったんだ・・・

 彼ら曰く、こんなにすばらしい wedding アルバムは今までに見たことない!ってすごく、すごく、びっくりしてました。

 イギリスの定番は写真をそのままアルバムに貼り付け、薄い白い紙で覆う形のだそうです。
いや、それ、日本でもありますって。
私もそれと、これとどっちにしようか悩んでデジタルマスターにしたんです。

 これが、すごーくウケました、こちらの人たちには。
私がデジタル版を選んだ理由はただ単に「保存がしやすい」ってだけだったんですが^^;

 こんなにもウケが良いなら選んだ甲斐があったってもんですね^^


 義父は主催者リチャードの元部下(側近)。
なので、この party でも主賓扱いです。
ってことで、私たち夫婦と義母も主賓席に座らせていただきました。

 ガイジンな私はやはり注目の的で、ちょっと恥ずかしかったです・・・。
ここでお得意の米語は使うわけに行かないので、言葉を選びながらの British English。
英語できないのに、がんばりました!でも多少無口な人だと思われたことでしょう(爆)
 そして、私からのささやかなお近づきということで、たまーにカーディフアクセントでお話もしました(笑)私は味があるカーディフアクセントが好きなんですが、J は嫌いでいつもイングリッシュアクセントで生活してます。義父もイングリッシュアクセント。
義母と義兄はバリバリのカーディフアクセント^^

 ウェルシュアクセントのなかでもカーディフアクセント、けっこうイケます^^


 それにしても・・・
これ、いちお紳士淑女の party なのに、Bar セクションにある ビアコックには

Wortington → ●unt
Carlsberg → ●ucker
Guinness → ●anker

 ってラベルが付いてたんですけど、いいんですかね?(爆)
そんなところも笑って過ごせる紳士淑女ってやっぱりすごい(笑)

 なので私も
「Sir, a pint of ●anker please」
とオーダーしましたよ(爆)
もちろん大うけしてました。
でもちゃんと、周りにヤバい人がいないかチェックしてから発しました^^;
そのバーテンは若い子だったんで、ギャグりました。

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

comment

Secret

Christmasですか♪

わー♪なんだか想像しただけでも楽しそうなBBQですね!リチャードさんは称号付きの方とか?なんだかハイソな感じですね♪♪
ウェールズの魚かぁ、バーベキューで焼いた魚だとマスマス美味しそう!うちも網で焼きたいけどにおいが室内につくし、オーブンでもにおいが染みついて彼に怒られそうで食べれません(>_<)
ドレスきたまきぴーさん素敵だったんでしょうな(^_^)プロフィールの写真を見てもスラリとしててドレスが似合いそう~。

まっぴぃー大佐

まっぴぃーー!w
ひゅーひゅーー
おもろいでんなーこれ!
というか、日本人は魚好きっておもわれてるんですね?!
焼かなくてもナマで踊り食いできるのにぃ~

◎untは好きです!www
こないだアメリカいったとき、散々日本語で教えてぎゃーじんにおしえてやりました!まっぴぃーもおためしあれw

>Lottaさん

リチャードは称号持ってますね~。
BBQではかわいいエプロンしながら煙の中焼き焼きしてましたが(笑)
ハイソな会なんですが、BBQとあって、すごーーーーーーく庶民的でした^^
言わなきゃハイソだってわかりません、絶対。
ただ、会話はキツかったです(T_T)
レベルが・・・

ドレスはこうしてたまに着る機会があると嬉しいですね^^
プロフィールの写真は細工とかしてないんで、そのまんまの私ですが、残念ながらスラリとしてませんねぇ~(+_+)
ダイエットしなきゃー。

>かずきち

オレ、大佐?(爆)
まっぴぃっていいね!
まきぴーだとなんかのりぴーのノリみたいで違和感を感じるのだよ(笑)
でもまっぴぃっていうとTOKYO FM のまっぴーを思い浮かべるからなぁ~
まっぴぃに改名しようかな^^

ビターだよね?●unt。
ビター大好きなんで、今度試してみるよ^^
最近ラガーを飲まなくなってきた。ほんと、まじで。
けっこう意外だなぁ。ビア好きだったのに。

でも私は焼酎党だけどね^^v

大佐2

まっぴぃー!
○unt って言葉が好きで
酒のことじゃないっすよぉーw 
すんまへんなぁ!

ちなみに、佐賀のマスコットみたいなやつは
むっぴーでっす。
むつごろう+・・・っぴーはなんだろ?

おいらは日本酒派!っすわ。ぶらぼぉー酒!
PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。