スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うまくいけば明日入籍

っていうか、除籍?^^;
 私の新しい戸籍は作るけど、彼は入れないので入籍じゃないよね(笑)
ま、なんでもいいや(爆)

 今日、前日だと言うのにやっと市役所に電話して何が必要なのか聞いてみました。
あードキドキした(笑)

1. 結婚証明書原本とその公的なコピー(ハワイ州発行のもの)
2. その和訳
3. 外国籍の人の国籍がわかる公的な書類
4. 私の印鑑(もちろん旧姓の)
以上らしいが・・・


1. 結婚証明書原本とその公的なコピー(ハワイ州発行のもの)

 私の手元には公的なコピー 1 通しかないのです。それを伝えたら、
「じゃ、それを持ってきてください。こちらでお預かりしてコピーを取らせていただいて、お返ししますよ。それ貰っちゃったら困りますよね?」
たしかに、返してもらったほうが嬉しい^^
 今少し調べたところによると、これ以外にこの結婚証明書が必要になることは無いらしい。
英国の配偶者VISA申請の時の必要書類のリストに結婚証明書が記載されているのだけど、戸籍に婚姻の事実が記載されているものを持っていれば、この結婚証明書の提出は省略できるらしい。
 運転免許証の変更届に関しても必要なのは本籍の記載された住民票だけなので、大丈夫。
 パスポートに関しても、戸籍抄(謄)本と住民票が必要なので、この証明書は要らない。
だからもう使うところはないみたいです。でも返してもらえるものなら返してもらいましょー(笑)

2. その和訳

 訳者は誰でもOK。本人でもOK。但し、和訳は詳細に至るまで、要約ではなくパーフェクトなものが必要です。そして、文書の最後に訳者の住所・氏名・印鑑を。フォーマットはフリーです。

3. 外国籍の人の国籍がわかる公的な書類

 そんなの要るの?聞いてないよぉ~。言われたときはドキッとして、言葉に詰まったら
「今、旦那さんはどちらにいるんですか?」
「イギリスです」
「あぁ、そっか。それではお持ちの結婚証明書に国籍を示す記載はありますか?」
「たぶんあったような気がします・・・」
手元に結婚証明書を持っていなかったので、よくわからんが、確か Nationality が書いてあったような気がした^^;
「もしその記載があれば、旦那さんの国籍が法的に証明できますので、証明書をお持ちになられれば、これ(国籍を証明する云々)は別途必要ありません。」
あー良かった^^;
これでそれが書いてなかったら、出直しですよ。きっと届け出るのは 1 ヵ月後になるでしょうね~。
ま、そん時はそれでしょうがないね^^;

4. 私の印鑑(もちろん旧姓の)

「旧姓ので良いんですよね?」
「当たり前です。」
このおにいちゃん、面白い!(爆)
そりゃそうですよね?(笑)じゃ、あんたは新姓の印鑑を持ってんのか?と^^;
ハイ、持ってるわけがないですよね。なのになんで私はそんなことを口走ったのでしょう。

っと、こんな感じだそうです。
明日、お休みを貰って朝から行ってきます。
今日、母が自分の用事で市役所に行って、その場から電話をくれました。
「あなた、大変よ!今ね、聞いてあげようかと思って市民課の戸籍係の所に来てるんだけどね。すごい人なのよぉ!戸籍係なんて、あちゃこちゃ走り回ってて、窓口で話を聞ける状態じゃないの。番号札取ったら 90 分待ちだって。明日来るなら覚悟して行きなさいよ!」
だそうで。はい、了解しました。明日は朝早くから、並ぶ覚悟で行かせていただきますm(_ _)m

 市役所が終わったら次は警察署で免許の運転免許証記載事項変更届。
本籍・氏名または生年月日を変更する人のこれに必要なものは
1. 本籍の記載された住民票(そのコピーや戸籍謄本は認められません)
 また、県外から県内に転入してきた人は、上記のほかに写真 1 枚が必要です。
免許証は管轄が各都道府県警単位ですので、新たに書類を起こさなければいけないからです。

ふぅ・・・
結構大変なのね・・・

この後、銀行など金融機関やクレジットカードとか、公共料金とか、大変だわ・・・。
とりあえず、思いついたら、こうしてメモっておかないとダメそうです^^

theme : 国際結婚
genre : 結婚・家庭生活

comment

Secret

PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。