スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めて英国でメガネ屋さんに行く

1 ヶ月くらい前から「何か変だな?」と症候はあったのですが、今日明らかに!

 何か変?だったのは私の目(視力)。
その 1 ヶ月前くらいからものの見え方に違和感を感じてた。
うまく見えない・・・それは手持ちのコンタクトレンズ 3 種類、めがねをしてるときでも一緒。
でも、疲れてるときとか目の見え方は違うんで、そんなもんかくらいにしか考えてなかったんだけど、今日テレビ画面を使ってチェックしてみました(爆)
 いや、単純に左目つぶって右目だけで文字を見てみる。そしてその逆も。

 あはーん、わかりました。左目、視力確実に落ちてます。
右目はメガネをしていつもどおり見える。
左目はメガネをしてもぼやける。

 左右の目の働きってすごいんだなって再確認。
私の利き目は左目で、左目の方が視力が悪いんです。
この利き目の左がよく見えなかったことによって眼精疲労がきたりそれに伴う頭痛があったりしたのかな?と勘ぐってます(爆)←知ったかぶり^^;

 そして今日、英国に来て初めてメガネ屋さんに行って参りました!
びっくりしたのは、メガネ屋さんの eye - test (視力測定)って有料なのね~!
日本はタダじゃない?
店によって値段の差はあるけど£14~£24くらいだった。←何軒も渡り歩いて聞いてみた(笑)
Boots の中にあるオプティションは今月3日まで Free eye- test だったらしいが、時既に遅し。

 しかも eye- test 料だけでなく fitting ってやつにもチャージがかかる?
Queen's Arcade の中の小洒落たメガネやさんでは eye - test £24, fiting £34・・・。
アホかー!っていう値段・・・。

 結局 eye - test £14, fitting Free のお店に決めた(←1 番近くて 1 番対応が良かったので)のですが、いますぐにでもテスト受けたいのに激混み・・・予約が入らない・・・
どの店でも 2 週間後でも厳しい感じで。
ホリデー前には諦めました・・・。
来月に予約を入れて帰ってきました。

ちょっと侮ってた、英国のメガネ屋事情・・・。

■□■ 追加UP ■□■
Japanese " eye - chart "

Japanese

↑ * クリックで拡大します

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

comment

Secret

えぇ~ショック

高すぎやしませんか?
そして目の検査だけでv-61が発生!!知らんかった!
日本から目の検査の表を持ってきてスプーン目に当てて
自分で調べちゃうのがいいね!
1回£3ぐらいでもうけましょうかwv-10

>ぴ○みちゃん

そうなんだよね~、なんでだろうね~・・・。
てか、これは私の体験上の話で、もしかしたらコレの限りではないかもしれないので、鵜呑みにはしないほうがいいかもよ(笑)
ほら、私英国で友達数人だけだし(爆)プチヒッキーだから視野が狭いんです。

目の検査表ね、あのね、イギリスにも Japanese "eye chart"があるんだよ!(爆)
この記事の最後に追加で画像 up しておくね!
PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。