スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Christmas Cake

 P家の流儀。
Christmas gift を開けた後は、みんなが living room に移って chocolate とお酒をいただきながら映画を鑑賞します。


 ここで登場・・・


 ジャーン!昨日作っておいた Christmas cake でーす!


ちょっと待って!
言い訳させてください・・・・
 英国の Christmas cake といったら fruits cake なんですって。
しかもその上に icing たっぷり!
でも私もJもあの dried fruits が大嫌い・・・。
なので、こっちではあまり見かけない sponge cake (日本で言う short cake)を作ってみました。簡単なので(爆)
 whipped cream を塗るまでは良かったんだけど・・・


 邪 魔 が 入 り ま し た ( |  | |   | | | ) ガ ビ ー ン


 そう、誰でもないJです!
まず、絞り器の先が10種類あるんだけど、それに興味を持ち・・・
「やらせて!」
私も寛容に「いいよー、やってくれる?」なんて余裕をかましてたのですが・・・


 隣で色作ってたら、それも持ってかれ、最後にはじゃんけんで1プッシュずつ陣取りゲームに・・・


 夫 婦 揃 っ て バ カ


 その結果がこのさんざんなdecolationです(爆)
上にのっけるつもりだったオレンジもぜーんぶJに食べられてました。
仕舞いには、「クリスマスっぽくないじゃーん!」
っと、周りに『HAPPY CHRISTMAS TIME』と書いたとさ。


 もうね子供の粘土遊び状態の2人でした・・・

ついでに Baked Cheese Cake も作りました。
最初ラウンド(丸型)のケーキ型にしようと思ってたのですが、キッシュ用に買ったtinなので直径が大きすぎて使えず(ちなみに 9 inch)、急遽こないだ義母からもらってきた角型の pound cake tinで作ることにしました。

 自分で言うのもナンですが、かなりの腕前!
義母も大絶賛!
甘いものを一切食べない義父も1人前ペロリッと食べてくれました。
(義父は sponge cake はさすがに食べませんでした・笑)
 Jに至っては、毎日274作ってくれーと。


おっほっほ♪大成功!

PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。