スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Holiday 2006 Summer 5日目 ▽Universal Orlando Resorts / Universal Studios Florida

 schedule : Universal Orlando Resorts / Universal Studios Florida

 寝ボリました!
毎日 6 時起床せねばならないのに、今日は起きたのが 7:30am。
しかも普段ならありえないことに、私が先に起きました。
びっくりして J を起こし、シャワーを浴びさせ、その後私も身支度をして・・・。

 昨日の夜が Big Dinner だったので、2 人とも朝食は取りませんでした。
現地でなんか摘めばいいかな?くらいなかんじで。

■□■ Universal Orlando Resorts
 Universal Orlando Resorts までは Walt Disney World より近く、車で10分弱。
素敵な location、International DriveにあるぼくらのHotel♪
Parking は
Preferred $ 15 / day
Regular $ 10 / day
今日のところは太っ腹で Preferred に停めました。
Preferred だと Entrance に近い場所に停められます。
これって、けっこうありがたいことで、遊びつかれて戻ると案外嬉しかったりするんですよね^^;


Universal Orlando Resorts



 歩く歩道を 3 本くらい通過して・・・ジャーン!Universal Orlando Resorts!
って、2 つの park があるんだね^^; 今の今まで知りませんでした・・・。
今日はそのうちの 1 つ、右側に折れて Universal Studios Florida!

■□■ Universal Studios Florida
Universal Studios Florida 私たちが着いたらもう開園してました。
でもここ、attraction によっては 11 am open とかなんで朝はけっこうのんびりな印象です。
今日も、人が少ない。閑散としてます。
 さて、ここで腹ごしらえ。
中に Starbucks が入ってるので、そこで coffee と browny をいただきました。
browny は J のリクエスト。チョコ系大好きな男なんで^^;
私は coffee さえ与えられてれば幸せ(笑)

■□■ Revenge of the Mummy
Revenge of the Mummy ここ Universal は Disney と違って thrill ride が多いせいかだいたいのこのような attraction ではコインロッカーに荷物を預けなくてはいけません。ロッカーは指紋認証方式です。これ、なかなか使い方がわからない人がいっぱいいるんですね。言語もいろんな種類がある配慮はされているんですけど。ちなみに日本語はなかったと思います。
 thrill coaster ride です。映画『The Mummy』 はみなさんご存知ですよね?
えぇ、私ももちろん!・・・知りませんでした・・・。
だって邦題『ハムナプトラ』だっていうじゃないの!ずるいわそんなの!(笑)
ハムナプトラも記憶に無いんですよねぇ。観たのかな?観てないのかなぁ?^^;
そんな感じなので、何を題材に?ってのわからずに ride しました。
お母さん( mummy ) に恨みがあるのかしらね?くらいに思ってた私は底なしのアホです。
だって米語ではお母さんをmommyだけどブリ英語ではmumでしょ?だから・・・←苦しすぎる言い訳。単にmummy=ミイラっていう単語を知らなかったっていうだけなんです。
 とにかく、乗ったわけですよ。ホラーもののセットはもちろんのこと、怖いのなんのって!その coaster!思わず 2 回連続で ride しちゃいましたよ(爆)
これ、最高っす!1 回目の ride では怖すぎて目を開けてられなかったので、2 回目はしっかり見るようにしました^^;

■□■ Men in Black, Alien Attack
Men in Black, Alien Attack これは映画『Men in Black』の attraction。
これも観たことないです、私・・・。でも宣伝程度は知ってるので、ゲートに立っていたお兄さんがその格好をしているんだ~くらいは気づきました(爆)
 これは乗り物に乗って敵と戦える参加型の attraction です。
ガンショットができるんですよ。ってことで、私たちはガラガラなのを良いことに、1 台に4人定員のところ2人で前部座席後部座席に乗らせてもらいました。敵を倒すと点数もらえるんですが、その数字が自分の前のモニタに出るんです。数字を見ると燃えますねぇ~!
で。最後のゲートをくぐるところで全員の得点が電光掲示されるのです。
私、J の 1 / 4 の得点でした・・・。こういうの好きなだけに、すっごい悔しくて・・・やっぱりオタクには敵わないものなのかとションボリしちゃいました(-_-)

■□■ Jaws
 私の日本の家族は映画『 Jaws 』が好きでした・・・(笑)特に父が。
小さい頃、映画館は私と弟がまだ無理だったので、家でたぶん地上波の放送で見たんだと思いますが、もう何度も何度も見ていたと思います。
Universal Studios Florida / Jaws ここはかなり人気がありました。なので 20 分くらい待ったかなぁ。
私たちがいざボートに乗り込んでドアが閉まるのを待っているときに、並んでいる列の方で
「 help! help! 」
っと。おいおい、まだサメには食べられないぜっなんて思ったら、私の目でも確認できました。
列に並んでいる足の弱いおじいちゃん、おそらく80歳は越えているだろう方、斜め上を見つめながらもう自分の足で立てなくなって、周りの大人たち 4 人がかりで支えてるところでした。おじいちゃん、すごく細かったんですが長身だったので 4 人でやっと。おじいちゃんはあと2回ほど待てば乗れるところに並んでいたんだけど、そのあたりってもう隙間とかなくて、近くにいた若いお嬢さんがスタッフに助けを求めようと叫んでいたんです。
 私たちは気づいてどうしたんだろう!って思えたのですが、スタッフの人たちはもうすぐボートが出航!てことでそちらの安全確認に夢中だし、列を見てるスタッフは丁度背中を向けていてタイミングが悪かった・・・。結局、そのお嬢さんは船をコントロールしている部屋のドアを叩いて呼んでいました。私たちはそれを尻目に出航。
 Jaws、暴れすぎ!
端っこに座っていた男性、ビチョビチョになってたよ^^;船長のトークって楽しいよねぇ~。
このボートに乗った乗客の多くが英国人だと知ると、必死にブリティッシュジョークを発する船長!だけどみんなにダメだしされる・・・(爆)めちゃウケた。
そしてJaws に食われてみました(写真)お約束^^

■□■ Back to the Future the Ride
 私が『 Back to the Future 』を語るとき『Never Ending Story』を口ずさんでしまうのはなんでだろう^^;
 映画さながらタイムマシンに乗って舞台となった現在過去未来へ飛び立ちます。
前後シート4人ずつ座れるのですが、私たちは前列。で、もう 2 人がですね、とても恰幅のよいお父さんで・・・私、シートベルトがガバガバなんですけど、これで振り落とされたりしないでしょうか?って怖かったっす。でも私はそんなに細くないので問題なしと判断され(-_-)シートはそのままで(爆)たいがい思い上がってます私(笑)
 これ Simulation ride なんですが・・・だから苦手と言ったでしょ・・・乗り終わった後、ちょいと気持ち悪くなりました。でも Dramamine のおかげでうげげってことにはなりませんが。
■□■ Earthquake The Big One
 これ、朝早く行こうかと思ったんですが、11:00 open だったんですよね~。
映画『 Earthquake 』でどのように地震を撮影したかを体験できる attraction です。
並びはしませんでしたが、前の回が進むのを待っている間、ここのスタッフのおねぇさんに写真を撮ってもらいました。暇そうだったので、彼女とてもゴキゲンで。しかもうちらなぜか彼女のツボにハマったらしく好かれちゃいました^^v
 まず部屋に入ります。そこでこの映画の製作についておばちゃんがしゃべります。
おばちゃんです。若い子だったらもっといいのにな。なんて正直に思っても口に出してはいけません(笑)
そして、次のステージへ進む前にボランティアを募ります。
MGM でもありましたね?みなさん覚えてますか?『インディー・ジョーンズ』です。
ここでは 4 人。私はちょっとぼぉ~っとしていたので聞いてなかったのですが、最初に「ボランティアやってくれる人いますか?」と投げかけられたときに、私の後ろに立っていた J くんが手を上げたみたいです。スタスタと前に出て行く J の後姿で気が付きました(爆)
あと3人も次々に決まり、男の子、女の子も1人ずつ選ばれました。←ほぼおばちゃんの強制(笑)
次のステージはスクリーンを使っての上映と、あとはボランティアたちによる撮影再現でした。
なんか、ここでのアクションって地震とどう関係があるのか不明なんですが^^;
先ほど選ばれた男の子、レインコートを着せられてたんですが、本人も客席も何がどうなるのかぜんぜんわからないまま、男の子、上から水が降って来てずぶ濡れになってました(爆)
まるでドリフです(爆)
 で、3 人のボランティアは見えるのに、J はいないんですよ。奥さん的にはこの瞬間をカメラに捕らえておくのいう使命がございましょう?
 そしたら J が紹介されました。スクリーンに映し出されてます。なんと奇妙な格好をしているんざましょ!スカイダイビングでもしだしそうな格好でした。
そしておばちゃんが「準備はいい?あ、そうだ最後にみんなに言いたいことあるかしら?」
なんて問いかけている最中に J  が見えなくなり、ステージに落ちてきました(爆)
ボランティアの中でもかなり重要なポストを努めたようです^^なんせあの筋肉ですから、そういうのダイジョウブそうですもんね~。
で、奥さんはというとカメラは諦めましたの。そんな瞬間 1 度逃したらアウトだと思って。
で、デジカメのムービーにして観ました。
でもやっぱりキョリがあるのと真っ暗なのとでぜんぜんうまく撮れてませんでした。
 次のステージは地下鉄に乗ってるときに大地震に遭遇するという設定で体験しにいきました。
まず、揺れる。停電する。ゴミ箱が倒れる。地下のプラットフォームに大水が流れ込む。鉄砲水も出る。反対側ではタンカーが転がってくる。そしてその油に引火!大きな火が押し寄せる!というストーリー。
かなり面白かったです。
端っこに座る人気をつけて。こんな体験 attraction ですが、水にぬれますよ。しかもハンパない水の量が押し寄せてきますので十分にお気をつけて(笑)ちなみに、乗り込むときに一番最初に乗る人。ツマリ進行方向一番右側の人、アナタが犠牲者です(爆)えぇ、私も^^;

■□■ E. T. Adventure
 これはお子様向けの attraction です。
entryする際に、first name を聞かれますので、恥ずかしがらず教えてあげましょう。自分の名前がわかりずらそうだなと思ったらスペルを告げればダイジョウブです。
中に入るとスピルバーグ監督がモニタで話しかけてくれます。
そしてそこから空中散歩が始まります。ふわふわふわふわ、闇の中を散策。
最後、出て行くときにE.T. がみんなの名前を呼んでくれます^^聞き逃さないようにね☆

■□■ Lunch
lemonade  Finnegan's Bar and Grill という restaurant に行きました。ここ以外は counter service だったので、ゆっくり食べたかったということもあってこちらに。
ここは Amerikcan と Irish の food & drink が提供されます。
 J は Fish & Chips ならぬ Fish & fries ←いかにもアメリカン
私は fried shrimp を。
両方とも、只者ならぬ量でした。私は半分も食べられませんでしたよ・・・。
drink は J  は beer でしたが、私は driver。
lemonade を頼んだのです。
そしたらフローズンの lemonade が出てきました。
これがすご~くレモンが利いてて甘すぎず美味しかった!!!
今日はすごく暑いのですごくシャッキリできて良かったです。
相変わらず、飲み始めてから写真撮っちゃいました(爆)すみませぬ・・・^^;


マリリンモンロー


 色モノ(マリリンモンロー)にに出会いました(笑)
私を置いて写真を撮りに行った J。さすが、男の性ですな^^

City Walk Universal Studios Florida を後にし、ぶらぶら City Waik を歩きました。
surf board があったので、お約束ですので撮っておきました(笑)
tourist って素敵(笑)なんでもできちゃうっ!

theme : Universal Orlando Resorts(ユニバーサル・フロリダ)
genre : 旅行

tag : America USA Orlando Holiday Florida Universal Studios Resorts

comment

Secret

楽しそ

USJでJaws乗ったら、私の前列の男の人
見事にずぶぬれやった。
真冬やのに(^m^)

邦題って全然変わるもんやね。

>ようちゃん

真冬でずぶぬれは厳しいねぇ^^;
フロリダでもピーカンの日じゃないとブルーだもの(笑)
邦題とやっぱり違う?私USJ行ったことあるけど、乗り物乗ってないんだよね(爆)
マスコミ発表のときに取材で入っただけで。
PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。