スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Holiday 2006 Summer 6日目 ▽Universal Orlando Resorts / Islands of Adventure

 schedule : Universal Orlando Resorts / Islands of Adventure

 私事ですが、本日私の誕生日でございます。
J くんが今までに体験したことのない誕生日にしてあげる!と前々から言ってて、今日この日は私たちが一番楽しめるであろう Universal の Islands of Adventure に行くことを予定してくれていました。
 誕生日の dinner も City Walk で摂ろうと思ってるんで、初めて!朝から夜遅くまでずっと Park  内にいるかな?と それなりの心の準備をして出かけました。

 朝起きるとかなり強い雨。
この Holiday は天候に恵まれてこの時期特有のストームはあれど、いわゆる「天気予報 : 雨」の日はなかったのですが、昨日の晩から大雨が降りだし、今朝まで残ってる感じですね。
 私たちが Hotel を出る頃には小雨 / 霧雨に変わって、運転中に雨は上がりました。
それでも空の雲は低く「あぁ、初めてだね、こんな空を見るの・・・」っと話していました。
そのおかげで強い日差しもなく快適でした。

■□■ Universal / Islands of Adventure
Universal Islands of Adventure
 ここ Islands of Adventure は thrill ride の宝庫です。
なので、lunch前に激しそうなのは乗っておこうと決めました。
食べた後だと気持ち悪くなったらやだし、今日は1日が長いので早くから嫌な気分にはなりたくなかったのです。


 *えっと、ride した順番を忘れてしまったので、以下 zone ごとに記していきます。


■□■ The Amazing Adventures of Spider - Man 
 3 - D Simulation の attraction です。
3 - D メガネをかけて乗り込みました。
Spider Man と同じように動き、途中、なんども仰け反りました← 3 - D のせいで^^;
揺れも激しく、ビルからビルへ、屋上から一気に地上へ、などハラハラものです。
炎や水のスプレーなどの効果もあり、かなり楽しみました。
 終わった後、いきなりちょっとクラクラ・・・。
だからダメだって・・・ simulation ・・・12

■□■ Doctor Doom's Fear Fall
Doctor Doom’s Fear Fall こればっかりはいくら乗ろうと誘われても最後まで拒んだ attraction。
Tower Hucker,  Free Fall  系の、いわゆる G 系。
子供がへっぷり腰でイヤイヤ~~って言ってるのを親が手を引いて無理やり連れて行く・・・
そんな画を想像していただければ(笑)
まさにそんな状態で向かいました。
 シートに座るまで「もーやだ!降りたい!帰りたい!!!」っと叫んでいて、4人がけのシートに一緒に座った若き青年2人になだめられながら半無きでスタート。
「ヒャァァァァアアアアアアア!」
叫ぶ叫ぶ。でも一番上で静止したときのその眺めはすばらしいものでした。
「うわ~~綺麗だね~~!」
なんて言えたのですが、その後落とされたときはもう心臓が飛び出ちゃったかと思いました…。
 終わってみての感想は「思ってたより平気だった(爆)」

■□■ Incredible Hulk Coaster

Incredible Hulk CoasterIncredible Hulk Coaster


 Roller Coaster です。比較的フツーなコースター。
しかし、これけっこう長いですよ。そして大小ループあり、ツイストの数はハンパないです。スピードも速い速い!
 安心して乗れるコースター。だけどスリルがいっぱいあってめちゃ楽しかったです。

■□■ Dueling Dragons
Dueling Dragon Roller Coaster です。名前の通り、赤と青の2基のコースターがあり、コースが違います。スピードがつくのと回転が多いもの。そして写真のように1箇所で出逢います!
 シートに座ると床が外され、足が宙ぶらりんになります。trill 満点!
足がブラブラのままループを回りながらツイストされるところが圧巻!
青の方は first row に、赤の方は back low で楽しんできました。
 あまりにすごい回転だったので、赤と青が出逢うところ、2 回とも気づきませんでした(-_-)
 これに乗るときは髪の毛を真後ろで結ぶのは止めたほうがよさそうです。
後頭部をシートにつけてないと脳内グルングルンしちゃいます。
私は乗り終わった後、フラフラしてまっすぐ歩けませんでした^^;
■□■ Jurassic Park River Ride
Jurassic Park River Ride boat ride です。ジュラシックパークに出てくる恐竜たちのいる場所を通り抜けていくのですが、途中他の隊員たちが襲われた車や飛行機、そしてキャンプを張っていた後がそのままに残っている場面や、上から箱が落ちてきてあわや!となったり、最後はボートが急流を下りていき水がビシャ~~~っと・・・。
侮っていましたが、かなり濡れました…。

■□■ Pteranodon Flyers
Pteranodon Flyers お子様向けの乗り物で、お子様の付き添い以外の大人は乗れません、基本的には。
身長の加減に加え、上限制限もありました。
大人だけの party は queue の入り口で注意喚起されます
。つまらないよっていう(笑)
それに承諾できれば乗れます。
これは私たちのときだけのジョークだったかもしれませんが^^;
足元宙ぶらりんの 2 人乗りのシートに座って Jurassic Park 内をグルッと回るだけです。
 荷物を落っことすような attraction ではありませんが、シートに座る前に係員の足元で預かってもらうという人がほとんどでした。
なので、それに習って私たちもそうしました^^

■□■ Dudley Do - Right's Ripsaw Falls
Dudley Do - Right’s Ripsaw Falls Water Ride。人気の attraction ですが、私たちは待たずに乗れました。
4 - 5 人が縦に並んで乗れるボートに私たちは 2 人で。
ゆっくりとした流れなんですが、2 回ほどすごい角度で落とされます。
これもずぶ濡れになります。曇りの日は注意(笑)
けっこう甘いんじゃないかと考えて乗ってたんですが、実は thrill もありました!
キャァ~だなんて叫んだりして^^;

■□■ Popeye & Bluto's Bilge - Rat Barges
Popeye & Bluto’s Bilge - Rat Barges これもWater Thrill Rideです。
大きな円形のイカダボートに乗っていくのですが、ところどころで向きが変わり、次の仕掛けのターゲットは誰だ?とボート内で大騒ぎできます(笑)
流れが作り出す水しぶきはもちろんですが、上から横からすごい量の水が降ってきたりします。これが容赦ない!!!そこまでするか?!くらいな大量の水…。
10人くらい乗れるんですかね、このボート。ちょっと覚えてないんですが、私たちの時で6人乗って空席があり、そこだけ軽くなっちゃうんで余計安定しませんでした。
full で乗ったほうが楽しそうです。それでも一緒に乗ったメンバーは老人カップルと私たちよりも若いカップルとだったけど、みんなで同じくらい大騒ぎ。「次の仕掛けは俺によこせ!」とか「早く回って!私が濡れちゃうわ!!!」とか、もう声を涸らしながら騒ぎましたよ^^
ボートの真ん中に防水できる荷物入れがついているので、濡れたくないものはすべてそこへ。
油断は禁物です。水の中を潜り抜けるがごとくに濡れる人もいます。こればかりは運ですねぇ~(笑)そこまで濡れなくても確実に不快なくらいに濡れますので、ご用心!

■□■ Lunch
 ride を終え、今日はちょっと疲れました、私。
なので lunch を食べてホテルに戻ることにしました。
あはっ^^; 1日いるかもぉ~だなんて嘘になりましたぁ~(爆)
 Lunch は Port of Entry にある『 Confisco Grill and Backwater Bar 』。
ここでチーズバーガーをオーダーしました。
おちゃらけMak ものすごい量の fries とともに運ばれてきたチーズバーガー。
私たちはいつもの如く、ポテトから食べ始めていたのですが、食事を運んできた人とは別の、オーダーを取ってくれたスタッフが近寄ってきて、「ゴキゲンいかが?」と。
very good!なんて答えた私たちでしたが、その女性がパッとチーズバーガーに目を落とし、
「ちょっと、オーダーはチーズバーガーだったわよね?チーズ入ってないんじゃない?これ?」
私たちはまだ手をつけてなかったのでチーズが入ってるかはまだ気にしてなかったのです(爆)
やがてそのスタッフは小皿にチーズの乗ったお肉と飴色に炒められたオニオン(←これも当然中に入っていなければいけなかったもの)を持ってきました。
私たち、爆笑。
「気づかなかったよね~」
「もしかしたらチーズがないって食べ終わっても気づかなかったかもよ?」

 その後は Hotel に戻り、夜、また出直してくることにしました。
あ、今日はちゃんと予約しましたよ^^
朝、park に来て 1 番にやったことは restaurant のbooking です(笑)

theme : Universal Orlando Resorts(ユニバーサル・フロリダ)
genre : 旅行

tag : Holiday Orlando USA America Florida Universal Islands Adventure

comment

Secret

ジェットコースター

ぐるんぐるん回るのに乗りたい......
エキスポのおろちだな、一番最近でも。
古過ぎてどうだったか記憶なし。

>ようちゃん

ぐるんぐるん好きだったら、後にupするTampa BayのBucsh Gardensがお薦め!
エキスポって?おろちって聞いたことあるけど…なんだっけね^^;
PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。