スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Guy Fawkes Night(ガイ・フォークス・ナイト)

Guy Fawkes Night (ガイ・フォークス・ナイト)。11 月 5 日、明日です。
Guy Fawkes について知らない方にちょっとだけ概要を。

■□■ 1605年 火薬陰謀事件
 その昔、イギリスではジェームス1世が英国国教会の優遇政策を行っていたために、カトリックは迫害に近い扱いを受けていました。
カトリック信者のロバートさんはジェームス1世が上院の開院式に出席する日にウエストミンスターの国会議場を爆破しちゃおうという計画を立て、協力者を募りました。
 そこに白羽の矢が立ったのがフォークスくん。フォークスくんは熱心なカトリック信者でしかも従軍の経験もあったのです。
 フォークスくんは他のメンバーとともに協力しますとサインしました。
フォークスくんのお仕事は仲間の使用人という肩書きで活動することでした。あるときは仲間が借りた家を守り、そしてそこから議場へ地下道を掘るというお仕事に着手しましたが、とっても大変なお仕事だったので途中で掘るのをやめちゃいました。計画を変更して、議場の地下室を借りてそこに爆弾をつめるだけつめるというお仕事になりました。

 計画実行を目前に10月26日、ある男爵のところに「開院式は危険だよ~」というお手紙が匿名で舞い込んできました。悪巧みをしている仲間たちはヤバイヨヤバイヨと慌てましたが、地下室も今のところ無事だし、だいじょぶかぁ~と高をくくり、フォークスくんはそのまま地下室で火薬の番人をして、点火の係りも任されました!
 しかーし、11 月 5 日。地下室に御用だ御用だ!と調べが入り、フォークスくんはその場で逮捕されちゃいました。

 その後フォークスくんは裁判にかけられましたが、形だけの裁判で判決はもちろん有罪にきまってら~死刑だ死刑だ!となったのです。国王に対する大逆罪です。
 フォークスくんは貴族ではなかったので、貴族以外の男性のみが受ける刑で一番重い「絞首刑+内臓引き出し+心臓えぐり+八つ裂き+晒し死体」を受けました。

■□■ Guy Fawkes Night(ガイ・フォークス・ナイト)
 Guy Fawkes Night(ガイ・フォークス・ナイト)とは 11 月 5 日、フォークスくんに見立てた Guy の人形を市中曳き回しにして、最後には火に投げ入れるというイベントの日です。
が、今、そのようなことを実際にしている地域はごく限られていて、たいていは篝火と打ち上げ花火をするイベントになってます。


 っということで、明日なんですよ、Guy Fawkes Night。
でもウェールズはカーディフでは土曜日の今日、打ち上げ花火が上がりました。
あー…こうしてる間にドッカンドッカンいってますねぇ~^^;
今日は花火見に行きません。だって打ち上げ花火だけでしょぉ~
寒いしぃ~。花火が上がるところもいつもと同じところなんで、ビデオまわしても同じ絵だろうしぃ~…
結局はめんどくさいんで行かないだけですが(爆)

 考えてみると、イギリスの花火って日本の花火の置かれてる立場とぜんぜん違くて、何かのけじめ的な(笑)オープニングだよーエンディングだよー○○の日だよーってお知らせ的なのが多いですね。
 日本だと夏だから花火って発想になると思うけど、こちらでは季節関係ないもんなぁ^^
夏の風物詩ではないわけです。

comment

Secret

花火

今日、BRISTOLへ行って来て、その帰りに色々な所で花火が上がっているのを見ましたっ!あと、花火が上がる所に人が集中していて超渋滞になっていた・・・・・この寒いのにと、冷めた目で見ていたよ。。。花火はやっぱり夏がいいよね?!駄目かしら???!!

>博美さん

Bristol、楽しんできましたかぁ?
うちも案外行くんですよ、Bristol^^
今日の花火はCardiffだけじゃないんですね~!
Cardiff centre は人少なかったようです。
ラグビーの後だし、みんな疲れちゃったのか、興味なしなのか(爆)
 花火は夏!
でも日本の花火と比べられないんですよね、やっぱり。
日本の花火は日本の。こっちのはこっちのみたいな。
だって日本の花火には情緒あるけど、こっちのは…(笑)
でもニューイヤーの花火はお祭り騒ぎみたいで私大好きです(爆)

花火

今週は夜になると花火を打ち上げてて、うっせーなぁ~って思ってたんだけど、今日になってTがフォークス君の話をしてくれた。
だからみんな花火を打ち上げてるのね!って理解はしたものの結構遅くまで打ち上げ花火をしてるもんだから、おばちゃんはうっせーなーの気持ちの方が勝ってしまってイライラw
T曰く、明日はもっとスゴいよ!だって! 早めに終わる事を祈ります。
でも、家から見える花火はキレいだったw

夜空に・・・

花火どこもかしこもパンパンいわしてたねぇ。
近所でやってたのがさ、えらいデカイのをしてて、わたしゃ‘魁くんが起ぎるでねぇか!!せっかく寝てんのによぉ!!(怒)’って叫びそうになっただよ。
でも、十何年したらする側になってんだろうなぁ。
ニューイヤーの花火はいいよね。盛り上がって。

>ぴ○みちゃん

明日もあるのぉ?勘弁してよぉ~(笑)
明日が本番か・・・
今日のカーディフのカウンシルがあげた花火、でかいんわいいけど、めちゃうるせー。
もっと遠くからやってくれって感じよ。
うち、ちょうど花火と逆側に窓なフラットだから見えないしぃ!!!
フラストレーションたまりまくり・・・

>りえぽん

もう12時過ぎたんですけど、まだ花火やってる輩がいますが…
うるさーーーーーい!
大きい花火だけかと思ったら個人的花火もいっぱいなんだねぇ~!
あーうるさいうるさい・・・今もまだなお聞かされてます・・・花火の音。
PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。