スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

p!nk 『I’m not Dead』 Tour in Cardiff International Arena

I've enjoyed p!nk's concert at CIA (Cardiff International Arena) this evening.

p!nk 芸術の秋、第1弾!音楽編。
p!nk のコンサートに行ってきたー!
p!nk もう何年来のファンだろう。といってもコアファンではないんだけど、3 本の指に入る私の好きな女性 singer であります。もしかしたら、一番最初に名前を挙げるかも。そのくらい好きです。

 しかし!日本ではおろか、US でも彼女のコンサートに行ったことなかったんです。
まさか Wales に Cardiff に来てくれるなんて(笑)
でも日本より恵まれてるよね、Cardiff って。UKの地方都市の1つでしかないんだけど、なんせお国が UK ですから大掛かりな UK Tour ってのをやってくれるんですねぇ。もちろん!p!nk に限らずです。
 今帰ってきてから彼女の Official Website を見てみたら、けっこうな数やるみたいです。
〆はもちろん London の Wembley Arena。
あ、Cardiff のところ " Cardiff England " ってなってるよ(-_-) Walesって書けぇ~~!
あ、UK Official Site もあるんだ!こっちをチェックすべきだったのね^^;

もうノリノリ(古っ)っすよ!
生で見た p!nk。なんちゅー健康美!
てか、筋肉でお腹周りとかめっちゃかっこいい!
十分細いけど、芸能人的にはぽっちゃりな印象の p!nk。
ぜんぜん OK っす!カッチョイイっす!
体やわらかくてびっくりしたぁ。
何回か天井から吊るされた布切れを使って芸を披露してくれたのですが、もう唖然。
すごすぎ!そこまでできるのぉ???
どこかの誰かさんのようにツアーを重ねると声が ××× になる人もいるけど、声の調子もすごく良くて、さすがと思いました。

 p!nk の女 Rock カッコイイ、もうコレに尽きるのですが…
違うの違うの!!!
ロッケンローラー p!nk のときは HG のような衣装だったり ヘソ出しして中指立てるような硬派なんだけど、スカートを着せると、あらまっ!かわいい女の子に変身!そして白いドレスを身にまとったら、綺麗なおねぇさん!
 改めて彼女の大ファンに戻りました。なんか、勘が戻った感覚。

p!nk というのも、ポップ / ロックのコンサートに行ったのは渡英してきてこれが初めて。
CIA に入ったのも初めてでした。
初めての場所 ( Cardiff and CIA ) なので LIVE 鑑賞の仕方の ローカルルールがわからなかったので今日は手ぶらで行きました。家からも歩いて 5 分くらいなんで酒代だけ持って^^;
 会場内はアリーナでも飲酒喫煙 OK。いや、Opening Act が終わった後に喫煙はダメよぉ~って申し訳なさそうに放送が流れたけど、それ1回きりで。でもみんな吸ってるしぃ。
自由な感覚がいいねぇ~!コンサートみんなで楽しもうぜ!的な精神が素敵♪
そして入り口で荷物チェックもあったみたいだけど、中でショーが始まってからも携帯やデジカメで動画を撮る人の多いこと!!!

( ̄ ̄ー ̄ ̄)

 次回からはまきちゃんも持っていきまーす☆
デジカメ撮影、禁止のはずだけど、誰1人として注意はされません。
案内の係りの人はポツポツいるけど見ても止めません(笑)


 何時から始まるコンサートなのかわからず、私は 7:30 pm を主張しました。
だから家を 7:20 pm に出ればいいよねと。
でも J は「えぇ~…p!nkだろ~?開園はたぶん 9 pm だよ。」と。
でも私は絶対最初から見たかったので、私の言った時間に家を出ました。
手ぶらで出たものの、途中で「あ、ビール代くらい持たないとねぇ!」と J が。
えぇ?!コンサート会場で酒呑めるんですか?
「ロックコンサートで酒が呑めないなんてことはUKではありえません。
そんなことがあったら暴動起こるよ。てか客来ないよ…会場で酒売ってるよ。」
 CIA の周辺には長蛇の列。表通りの方まで並んでる。
私たちは Box Office に直行なんだけど、そっちもチケット引き換えの人たちが並んでる。
私はそこに並ぼうとしたのですが「manager も忙しくチケット売ってるでしょ?今行ったら迷惑だから後でにしよう。それまで映画館にいない?」
CIA の前は cineworld。なのでそこに入ってまずは次に見る映画の品定め。で、まだ時間があるから「家に戻って 30 分後にまた来るか、もしくはこの上の Bar で呑んで待ってる?」
もちろん Bar でしょ!←後でこの選択に失敗したと気づく
映画館の最上階の Bar でコーラとコーヒーをすする私たち。
何故って、お金、£10 しか持って来てなかったのよぉ。
私は£20 を主張したんだけど、多く持っていって小銭がジャラジャラするのはやだ!って言うからさぁ。家に戻ってお金取ってくれば良かったなぁ。

 30 分待った 8:15。 queue はなくなりどうやらもう始まってる模様。
中に入ると、LIVE Goods の一覧が書いてあるパンフレット( ↑ 写真)をもらった。
これいい案だね!じっくり選べるしぃ。でもお金持ってないんで今日は買えませんがね(笑)
 アリーナに入るとすぐに物販。そこで酒を買う。コーラとコーヒーが余計だったせい、と、会場での酒って高いってのがあって、ビール 2 本買えず(爆)私はコーラになった。

Opening Act は Mudbone っていう人だった。なかなかいい音楽だったけど、所詮前座。
彼のショーは1時間続き、9 pm。会場モニタに
Are you ready?
I can't hear you.
I ask you again.
Are you ready?
10. 9. 8. 7. 6. 5. 4. 3. 2!
I'd like to sing with you!
everbody! sing!!! & shout!!!
みたいなのが流れてオーディエンスのヴォルテージは最高潮!
そして曲が流れて歌わされたのが
UK では有名なあの TV Advert tune。
141 Youtube で参照
みんなで大合唱するも大爆笑!
引っ張るねぇ~ p!nk。
そしていよいよ p!nk 登場!
悲鳴ね、悲鳴(笑)
会場にはなりきり p!nk さんがいっぱいいました。
こういう雰囲気サイコー!みんなそれなりに似てる(笑)
って、主だったのものもちろんあの髪型 & メイクだけどね^^;

Cuz I can から始まって次がTrouble、続いて Just Like a Pill。
Trouble, Just Like a Pill, Get the Party started, Don't let me get me, このへんは私が一番p!nk 熱が高かったころのもの。=カラオケのレパートリー。自然と嬉しくなる!
 他のアーティストの曲もガンガンやってくれて、特に Scissor Sisters なんかのは良かったねぇ~!

 アンコール前の最後の曲が終わると、J が帰ろうと。
いや~~ん!今日はね、絶対!絶対!アンコールで Get the Party Started やるから!
それ聞かずには帰れない!!!
って、何の根拠もないのですが、絶対アンコールに持ってくると思ってたので確信してました。
思ったとおり、しかもオオトリでやってくれました♪

 IMO,
今日のセットリストの中で観客が一番盛り上がったのは
「 Drea Mr. President 」
だと思う。確かに、ステージの奥にあるモニターでの映像効果もかなり力が入ってたし、 p!nk も泣きそうな顔して歌ってたし。観客は大合唱でした。
 この曲を聴きながら、p!nk のを観ながら
「あ~、p!nk って結婚したんだよなぁ~。あ~、確か反戦のなんちゃら活動してたよなぁ~」
とか、音楽以外のことを想像していました。

 この曲が終わって、まだ余韻が残ってる間に会場を出ました^^
あー、ヤバイ。何?この充実感!!!耳が strange だけど^^;
やっぱ LIVE っていいねぇ!
実は映画はいまだつきあわされて観てる感があるので、私はやっぱり音楽( LIVE )のほが好きだぁ。
 それにしても p!nk。歌がうまいとはそれほど思ってなかったけど、やっぱりアメリカのエンタテインメント界で表でこうやって活躍できる人って、ちゃんとした裏づけ(実力)があるんだなって実感。歌、うまいやん!てかうまくないと成功できないわなぁ。さすがアメリカ。
これじゃぁ、日本人アーティストがアメリカで大成できないわけがわかる気がする。
言語ももちろんだけど、ね。

 と。
芸術の秋を満喫しました。

P!NK's I'm not Dead Tour Set List


Opening Act --- Mudbone

01. Cuz I can
02. Trouble
03. Just like a Pill
04. Who Knew
05. I'm not Dead
06. Lady Marmalade
07. Stupid Girls
08. There you go
09. God is a DJ
10. Fingers
11. Family Portrait
12. Redemption Song
13. The one that got Away
14. Dear Mr President
15. What's Up
16. U and Ur hand
17. 18 Wheeler
18. Don't let me get me
19. Leave me Alone (I'm Lonely)
20. Nobody Knows
21. Get the Party Started / Sweet Dreams

comment

Secret

ええねぇ

まきちん、楽しんできたみたいね。
ワタシもライブに行ってみたいよ。誰の?と聞かれると、うーん、困っちゃうなぁ。決められない!

ノリノリ(古っ!)で踊ったら、いい運動になったべ?

ライブ

P!nk ファンだとは知りませんでしたぁ、彼女素敵よねぇ。かっこいいと思います。そうそう、こっちって写真撮影当たり前ー!なんですよねぇ。グヒヒ。Neathに引っ越したら駅側だからCardiffにライブ行きたいー!
友達がレーザーライトとかスノパト見に行ってて羨ましかったです。私は1月にブリストルまでスコット・マシュー見に行こうかなと考え中・・・。彼のギターワークと音楽性は・・・天才(>_<)ライブって本当に楽しいですよねぇ~♪ううー、ライブ万歳ー!!

おお

いいなぁ。P!NK。実は私も大好きです。
カーディフに来てたなんて、今日、義弟から聞いて
「ええ?そうだったの!?」と。
まあ、知っていてもいけなかったけどねぇ。ちっ。
うらやまし~ぞ。
こっちのライブって飲酒OKなんだねぇ。
知らなかったよ~。
いいなぁ。ますます楽しそう~。

>りえぽん

ライブは誰のでもいいってわけにもいかないよね、実際は(笑)
私、B'zの武道館ライブで始まって5分で立ちながら寝た過去を持ちます(爆)
バイトが夜勤で寝てなかったのよぉ~(笑)

>Yuriちゃん

あー、行く前にゆりちゃんに聞いておけばよかった(笑)
撮影したかったよぉ~。
Neathってどこなのよ?(爆)
今よりもっとスウォンジー寄り?
スコットマシューかー!私も好きよぉ~!
Cardiffにももっともっといろんなアーティスト来て欲しいなぁ。

>ぴゅーこちゃん

あら、奥さんもお好き?
いやん、けっこう意外だわぁ~
次回は一緒に行こうね!子供は置いてさっ(笑)
来月はメイデンとかシザーシスターズとか来るのよ(爆)
来年はシュガベイブスとかプッシーキャットドールズとかー。
ミーハー子ちゃんなので、すっごく行きたいのだ。
いや、無理だと思うけどね(-_-)

カーディフ移住するよ!

やっぱりウェールズの首都だけあって、カーディフいいなぁ~。移住計画たてるぞ~!!
ピンク好きですぅ。今年に入ってようやくピンクの歌を聞いて好きになっちゃいましたよ。
シュガベイブスもプッシーキャットドールズも良いですよね??
超ミーハーな私は、ガールズアラウド、アトミックキトゥンも好きですよ~。ミーハー過ぎ??

質問・・シュガベイブスのメンバーが一人交代しましたよね??あれってなぜに??
まきぴーさん知ってる??

>おさぴょんさん

うぉうぉうぉ!おーさーぴょんさーん!も?も?も?
みんなp!nk好きだったんですね!
いやん、ちょと嬉しい(笑)
おさぴょんさんもミーハーなんだ(爆)
一緒ですね~^^

カーディフ移住計画!
素敵すぎ(笑)そしたらいっぱい遊びましょうね~!
私、既にもう乗り気です(早っ)

シュガベイブスの1人抜けちゃった人は、家庭優先にしたいからだそうですよ。
お子さんがいて、もっともっと子供のそばにいてあげたいっていう理由だった。
こういう理由でキャリア離脱するのって、感動!
改めて好きになったくらいです(笑)

ええー!!

Neathってどこなのってぇ!(泣)
Cardiff-Port Talbot- Neath-Swansea-Llanelli省略すればこんな感じです。Cardiffから
40分弱でしょうか電車で?!Makさんも駅前、
私も駅前予定なのでぇー、泊りに行きます(爆)

スコット・マシュー好きですか?!ウレシー!!
シザーシスターズ・・・みたいですねぇ。The Kooks
とかもいい感じですし、Badly drawn boyも新作
出しましたね!へへーい!音楽万歳!毎朝大声で
歌いながら(歌詞適当意味不明ふふーん♪的)
通勤してます。笑 私のお気に入りはMEWです。
こないかなぁー、ライブみたいぞー!

いいね、いいねぇ

楽しめたみたいで良かったねぇ。酒類の持込自由っていいねぇ。うちらは武道館にこっそり持って行きました。さすがに日本では喫煙してる人はいなかったなぁ。
makiさんは音楽>映画なんだねぇ。でも、UKなら、どっちも楽しめていいね♪
カメラ大丈夫なら、ディッキンソンさまの写真を撮って来て~~~~v-10!おねが~~~~~い!!!

>Yuriちゃん

>(歌詞適当意味不明ふふーん♪的)

すっげウケた(笑)
Yuriちゃんに限ってそれはないでしょー。
通訳さんなんだからぁ~
私なんか意味どころか聞き取れないっちゅーの(爆)
スウォンジーの手前なのねん。てか、ヒラネヘリがスウォンジーのもっと先だったとは知らんかった(爆)
ほんと、未だにダメなの、どこになにがあるかわからんちん。
なんせ行動範囲が狭いからぁ。

ねぇ、もしかして仕事Cardiff?
泊まりに来てもいいけど、ご飯作ってね(爆)
うはははははー

>ひぃこさん

そうなんです、堂々と煙を噴かしている方がいっぱい。
私もスモーカーなんですが、さすがにライブのときはいらないよぉ~と思います(笑)
映画は観始めたのが遅いので深く知らないってのがあって、まだまだアマチャンなのです。
音楽は今も昔も好きですしねぇ(笑)

えええ・・・。

通訳といってもまったく通訳してません(爆)
聞き取れないもんは聞き取れないんです!(笑)
雰囲気~雰囲気~♪
この前もジェム太郎にあのさぁKEANEの
さぁ’クリストファー♪’て言ってる曲いいよね
っていったら’クリスタル・ボール’だよって言われ
ました。私、耳悪いんです(泣)

ご飯作れません・・・。でも泊ります(笑)
ケンタバケットで許してください・・・。

>Yuriちゃん

ケンタバケットなら許す!(爆)
PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。