スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英国で銀行口座を開く

1 度家に戻って買ってきた肉を冷蔵庫へ収め、先週アポを取った銀行へ。
Just in Time。

 パスポート( VISA )を見せ、新しい口座を作ってもらう。
いろいろ質問され(でも私でも理解でき、応えられる内容だった)、最初すんなり OK が出たけど…雲行きが怪しい雰囲気。J が Gold 保有者なんで、自然に私も Gold になるんだけど、いかんせん仕事をしてないもんで^^; その辺のやり取りはちょっと聞いて理解できなかったので放棄しました(爆)「あとはお2人でご自 由に…(笑)」
 私は働いていないので、入金が J からだけだし、ジョイントアカウントにする意味はないので、私個人のを作るってのが引っかかったみたい。
銀口座開設 なんやかんや行ってたけど、結局通常の機能はすべて使える Gold アカウントを作ることができました。J の資産やらの話をしたら OK が出たって(笑)でも調べに行かなかったけど、大丈夫なのかな?でもしこれが嘘だったらどうすんだろうねぇ^^;
たぶん、関連資料にそういうのが記載されてたんだろうねぇ。英国の銀行はほんとに厳しいからねぇ。

 同時に今までタンス貯金してた微々たる cash を(笑)入金して、さぁ今日から使えます!
でも all in one のカードは郵送で送られてくるので、Christmas 明けになるだろうなぁ。年明けくらいかな。それまでデビッドカードなどは使えません。

モバイルバンキングかなんかで、私の携帯が必要だったんだけど、いつものごとく、私は持ち歩いていなかったので、出直すことに^^;
私はもう我慢できなかったのでシャワーを浴び、その間に J が銀行に行って手続きをしてくれてました。

 働かざる者、私だけの名義の銀行口座、無事作れました!
(旦那とのジョイントアカウントならもっと簡単に作れたけどね^^;)

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

comment

Secret

PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。