スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガイジンの女性苦手です・・・

英語のテストを軽く受けてきました。
暇死に阻止策第 1 弾。
英語のテストって、9 歳のときに受けた英検 3 級が最後でしたねー、私。
(8 歳で 4 級合格して、調子に乗って次の年に 3 級受けたら撃沈して、それ以来英検嫌いに。)
なので、私が持っている英語検定の資格は英検 4 級です(爆)←冗談にも使えないぜ

で。
IELTSって何?
ってレベルなわけです。
留学経験もないし、なんせ検定嫌いなわけですから知識もなく。
でも一般常識的に「英国の大学に入るときに提示しなきゃいけない留学生のための尺度でしょ?」くらいな認識。(もちろん、テキトーな解釈)
私が学生の頃耳にしたのはトーイックとかトッフル?だっけ?そんな感じの略語だけだったんで、IELTS、それ何の略?みたいな(爆)←『キッチュ夜マゲドンの奇跡』を思い出しちゃったじゃないか^^;

 どうやらその仕組み自体を運営している組織に足を突っ込んでしまったみたいで、IELTS の問題から抜粋で小問題みたいなのを受けたんですわ。
きっとどこでもやってるヤツだと思うんですが。
(良くご存知の方々、突っ込まないでっ(笑)いまだに分かってませんから、私。もしくは教えてくださいm(_ _)m)

簡単なインタビューの後、テストをもらってやってみた。
読み・書き・文法・エッセイみたいな感じでいろんな角度から試されてるんですが…
ちょっと、オチョクラんといて~
片目でも解ける問題ばっかり。
本人ものの10分もかからずして終了(エッセイ含む)。
で、当然パーフェクトだと思ってたら、グラマーで 1 個×ついてんの(爆)たぶん中学レベルくらいの問題。
そしてエッセイではpeopleって単語をpeapleだって(爆)恥ずかしい。単なるミスですが。
あと 1 箇所、ちょっと自信がなかった句動詞、無理やり名詞にして使ったらまんまと見抜かれちゃった(爆)

チューターみたいな人曰く、インタビューで話してみてテストのレベルを決めたらしいのですが、結果、「あんたはベシャリだけが問題なんちゃう?」ってことでした(爆)
チューターみたいな人も"日本人は読み書きはとーーっても良くできるのよ"って言ってたし。私のメジャーを扱う大学へジョイントするレベルは軽く越えてるって言われた。
けど、もし私が留学目的で真面目に大学院へ行く(行きたい)なら、そのしゃべれなさは特訓したほうが良いわと(爆)
プレゼンできないもんねぇ。数年前には年に何本か英語のプレゼンやってたんですが、もうね、完璧に藻屑ですわ。

ワタクシ、自分で気づいているのですが、phrasal verb が苦手なんっすよ。
覚えりゃいいだけの話なんですけどね、それができないの。めんどくさくて。

その後1時間待たされてクラスの決定をっておばちゃんと詰めてたら、
「午前中と午後のクラスはフルなのよ。」

で、これ、暇つぶしにもってこいだと思ってアプライしたんですが、must じゃないし夜なんて行きたくないし、行く必要もないし、だっていちおボク専業主婦だからご飯作ったりしなきゃいけないしさ。
で、
「じゃ waithing list にでものっけといて。気が向いたら通うかもしれない。」
っと告げて帰ってきました(爆)
私も目的は暇つぶしで citizenship test 対策できたらいいかなと思ってたくらいで、まさか IELTS ではないんです。だから何?IELTSって?(笑)
1 時間、待っている間にいろんなものを見ました。

◆東欧あたりの男
レベル1、ビギナーのテスト用紙を持っていた東欧系の男ども。
彼らの言葉から、きっと旧ソ連な感じの国ではなかろうか。
見かけは、雑。友達にはなりたくない系(爆)
しかし、ノリはいい。
別の黒人夫婦がテストを受けている間、彼らの 1 歳半の子供が会場をうろちょろ。
それを捕まえて遊んであげていた。
捕まえて・・・吊るし上げて(笑)
背中・腰のところの服を鷲掴みにすると片手で吊るし上げてた。
なんて乱暴な…(爆)でも面白かった。彼らはその子供のウケるツボ通りだったみたい。
そして私に「ペンシル貸して」って言ってきた。しかもそのペンシルの発音があれ、絶対英語じゃない(爆)わかんなくて 3 回聞いてやっとわかったから(笑)彼らも言ってた、俺らビギナーレベルだからごめんねって(笑)かわいい。

◆トルコあたりの女
服装はヒッピー系のかなりおしゃれな人だったんだけど、顔を見るとけっこうしわくちゃ。
お手入れをしてない系。だからとっても老けて見える。
でも服などから彼女はまだ若いんだと思う。
彼女、英語はある程度出来るみたいでカレッジに行きたいらしい。
いいんだけどさ、彼女、インタビュー前、私たちと一緒に入ってきて、椅子に座ったとたん、バッグから銀色の my スプーンを取り出し、卵ピクルスを食い始めた!
す、すごいね・・・と目の端っこで見てたんですが、インタビュー終わって、また私の横に座ってきて、またその卵ピクルスの続きを食べ始めた。そして完食。
なんかすごいものを見せていただいた気がしました(笑)

◆ドイツあたりの金髪おばさん
こいつ、顔がゴツイ。金髪のボブ、ちょっと肥えた感じ、旦那同伴。
30代後半。見るからにして気が強そう。
で、次は私の番なのにその女がすくっと立ち上がって行っちゃった。
もう後ろ方飛び蹴りしたくなったよ。
でも、あんな顔のおばさんには関わりたくない。
みんな待ちつかれてるのに、「私はもう待ってられないわ!」オーラに、私が負けました。どーぞどーぞ、先いっておくれやす…(疲)
万が一クラスメートだとしたら、徹底無視をする相手決定。
関わりたくない系。

◆オランダあたりの男女カップル
彼らは見かけもかなりイケてる。たぶん会場でピカ一。若いし。
で、奥ゆかしい。控えめ。
不安そうな顔さえもかわいい。
どこかのおばさんとは大違い。

◆中国あたりのおばちゃん
私のすぐ後ろに座ってた。話しかけたそうにしていたんだけど、私が東欧あたりの男と話していたからなかなか話しかけられなかったみたい。
私は、自分から話しかけたい相手ではなかった・・・
というのも、見かけがちょっと。
でも、人はすごーーーーーーーーーく良さそうだった。
同じアジア人だし、もしかしたら気が合っちゃうかもな感じもないこともない(笑)

◆ケニアあたりの夫婦
子供が東欧男に遊ばれてしまった例の夫婦(笑)
これまた礼儀正しく、笑顔がかわいい。
私が待っている間のほとんどの時間をこの二人はテストを受けていたために、あんまり注目して見れなかったけど。いい人っぽいぞ^^



今日はレベルも天地の差の人たちがいたので、きっと同じクラスになる人はいないとは思うけど、すごいね~。
出身国も変われば面白いことに(笑)

って、以上はあくまでもすべて外見のみの判断でお伝えしました(爆)
こんなに時間をかけて人を見たこと、こっちにきてからまったくなかったので楽しかったっす。

ちょっと安心したのは、このコース、若者がいないこと。
これは嬉しい。
って、これはどんなコースなんだろう?自分、分からないでテスト受けたんだけど・・・(笑)



それにしてもドイツあたりの金髪おばさんには敵意持ってたので、タイトルがあーなりました(爆)
だって、会場寒かったからピー行きたくて、早く終わらせたかったのにぃいいいいい!
ちなみに待ち時間 1 時間半。私の番になって話したのが約 1 分。ハイ(-_-)
みんな10分とか話してるのに、あたしゃ空きがなかったから何も決められずに・・・

チッキッショーーーーー

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

comment

Secret

すごい!

すごいじゃないですか?!
私文法まじだめで、しかもこっちでなんて大学出てない
ですよ!日本の超5流大学卒ですからぁ~。
8歳で英検っていうのもすごいですよね!
私、中学、高校、英語全然だめでした(泣)
けっこうひどい点数とってましたよ。
ILETSしってますよぉ。あれ結構難しいと思ったのですが
すごいじゃないですか!!!!!!!!!!!!!!
私・・・しゃべりもそこまで得意ではないし。
アメリカの会社で勝てるスキルを持ってるMakさんを尊敬。
私スキルゼロですから、今からがんばります、オネエさん!
Ichiban行きましょうね!他にもP社の裏メニューあるんです!
ブフフフー(笑)うちの社長いろいろ作らせてるらしいっす(笑)

IELTSはねぇ・・・

International English Language Testing System
っすよ。たしか。主にUKとオーストラリアで留学とか就職とか移民とかの英語のレベル査定に使われてるよん。私、UK来てからはじめの2年間に4回も受けたよー。ナースの免許取るのに必要で。めっちゃむつかしくて(私には)、テストのあとは毎回落ち込んで泣いてたよ(>_<)。もう二度と受けたくないって感じ。抜粋問題とはいえ、ほぼパーフェクトのまきぴーすげぇ!

てか、コース満杯で残念ね。何のコースなの?

ほぉ~~

テストお疲れさ~ん!
ワタシもIELTSについては、全くの無知です。TOEICとTOEFLだな、知ってるのは。あと、英検。いろいろ勉強しておきます、ハイ。
しかし、卵ピクルスにはびっくりだね。ワタシもその場にいたかった・・・。っつーか、卵ピクルスってどんな味なんだ??

>Yuriちゃん

このレスよりも先に逢ってしまったいっぱいしゃべっちゃったね(笑)
すまんすまん^^;
P社裏メニューか!
なんかいろいろあるみたいだね~
日本人会のwebsiteに載ってたきがした。
でもあれってさ、たまに行くのがいいのかなと。
しょっちゅう行くほど日本食に飢えてないし。
ほら、うちら、英国食ぜんぜんOKコンビでしょ?(爆)
あ、ぴゅーこちゃんも仲間だと思うが^^
イギリス食ダメな人が声高に言うもんだから、悪いことじゃないのに肩身が狭い思いをしてる私たち。
って、やっぱり悪いことなのかしら、味音痴?

てか、酒呑むぞ!

>ぴゅーこちゃん

経験者はっけーん!(笑)
移民のためのテストなんだね。
大学はいるためだけじゃないんだ!勉強になりましたm(_ _)m
そっか、そっか。じゃできなきゃまずいんか…
ほんと喋りがダメってのに太鼓判押されて焦ってます。って、言うほど焦ってないのはお分かりだと思いますが(爆)
typical な日本人ゆえ、出来る問題は限られているんですね~私。
それをパスして英国の看護師免許取得して・・・やっぱすごいなぁ、ぴゅーこちん。改めて聞かなくてもステキに活躍してるから知ってたけどね(笑)
ねーさんの爪の垢でも飲ませてもらおうかしら。
でもやっぱり大変だったんだぁね、IELTS。
楽しては何もできやしませんな。
No pain No gain。

>りえぽん

卵ピクルスって、フィッシュ&チップスのお店とかによくあるよね(笑)
ありえない・・・想像もしたくない部類のものだったのですが、隣で食べられて、匂いも嗅がせてもらって、まじで吐きそうになりました。
満腹時だったら間違いなくマーライオンでした…
私、マクドナルドのピクルスも抜いてもらうか、食べる前に引き出して除けて食べる人です。ピクルスがだめなんす。ちなみにゆで卵もだめなんで・・・ありえません・・・
是非お試しアレ。←無責任(爆)
PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。