スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リサイクル始まります

Cardiff もいよいよ、やっと、リサイクルを始めました。
周りの町ではとっくに始めてることなんですが、Cardiff、やっとゴミの分別回収をします^^;

ってことで、昨日は我がフラットのラウンジにリサイクル協会のスタッフがカウンターを設け、説明と緑色の無料リサイクルバッグ(ゴミ袋)の配布をしてました。
リーフレットももらったのですが、日本人からしてみると、大雑把過ぎて分別の仕方がわからない!(爆)
日本ってすごく細かく分かれてるじゃないですか?
今回のこの分別開始にあたって、普通ゴミで出せるものと、リサイクルゴミとして出すもの、この2種類しかないんですが、大きな括りだとどこまでが普通でどこまでがリサイクルだかわからんちんなんのです。

 なので、私は子供並に、リーフレットに書かれているイラストを参照して分けてます。
それでもわからないものは、ゴミ箱の外に置いて、J の帰りを待ちます(爆)
昨日はNewport (←もう分別回収している)に住む義姉に電話して聞いちゃったり…。

プリングルスは普通ゴミでティッシュボックスはリサイクル。違いは紙の厚さ…
うがぁぁああああああ。
ま、慣れればどってことないんでしょうけどね^^;
初めはなんでもそんなものです。
さてさて、本日はインスペクションでした。
いつものように部屋を綺麗に掃除して、待ってたんです、不動産屋さんを。
約束の時間きっかりにベルが鳴り、やってきました。
この不動産屋は毎度毎度ほんと、時間に正確でうれしいです。

不動産屋: 何かトラブルとかありますか?
私: いえ、特別何も。

という会話の後、フロントルームに 2 歩入って見回し、それに続くキッチンなどはチェックなし。
2 つのバスルーム、トイレ、などは全く無視。
他の部屋は廊下から覗くだけ。
で、

不動産屋: all done!( with smile )

えぇ~~~???
何もないのは嬉しいんだけど、かなり拍子抜けですよ^^;
思わず 2 度も「もういいの?」って聞いちゃった(笑)

滞在時間、約 10 秒。
彼女は帰っていきました。

あまりにもクイックだったので、彼女に渡すつもりの書類を渡し忘れた!
てなんしー・あぐりーめんと。
そうです、更新の季節がやってきたのです。
今回もまた、更新しました。半年契約で。はぁ…。

家、狙ってたところは最大の譲れない事情があって諦めたんです。
何かって?その 1 つは Virgin Media が来てないこと。
私たち IT を生業としている者にとって、ケーブル回線がないなんて考えられないのです。
だって、日本なら光とかチョッ早な選択肢がありますが、我が家只今選べる選択肢の中で最速の 10 Mですよ(爆)
これがイギリスの現状です。
で、Virgin Media はつい先日、5 月より 10 M → 20 M に up すると発表したんです。
それでも 20 M ですよ?日本の皆さんは笑っちゃいますよね~。
で、BT とかの ADSL になっちゃうともちろんフラットな回線供給はありえませんし、基地局とも距離もあっていろいろ問題が。

まぁ、他にもいくつか「それだけは譲れないのさ~」っていうのがあって断念。
ってことで、希望エリアを拡大しました!(-_-)
私にとってはかなり嬉しいことですが、J は渋々なんですけどね^^;

だから、この家は更新です。見つかるまで。
でもこの家もかなり捨てがたいんだなー。
あんなにヤダヤダ言ってたけど、もう愛着あるし(笑)
でもそんなことも言ってられないですよね、えぇ、わかっとります…


いやいや、人生って面白いもんですなぁ。←いきなり思いに耽る^^;

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

comment

Secret

おお。カーディフも。

いよいよリサイクル始まったのね(^^) リサイクルはじめると、ごみの量がすごく減らない?NCLにいたときは、あんまりリサイクルきっちりしていなくて、毎週収集Binいっぱい近くゴミ出していたのに、今の町(村)に来てからは毎週Binに入るゴミは1/3程度。家族が増えたし、自炊も増えたというのに!ちなみに、どこまでどんなものをリサイクルにするかは、自治体によって大きく違いがあるみたい。シュレッダーかけた紙は受ける受けないとか、クリスプスの袋は受ける受けないとか。私もしょっちゅう迷うよ・・・。
お家、いいところ見つかるといいね~。

>ぴゅーこちゃん

自治体によって違うんだ?
じゃカーディフもカーディフでルールがあるんだね~。
ニューポートの義姉に聞いたのは迂闊だった!(爆)
ほんと、意味わかんない。まだまだイラストに頼らせていただきますわ。
で、ゴミの量減るの?我が家は次の回収日から実際にリサイクルゴミを出す感じだから、まだ実感はないけど、そうなることを期待してます^^
家ね、長いこと探してると、いろんなことが見えてきて面白いねぇ。いいんだか悪いんだかだけど^^;
次もまたテンポラリーだからあまり気は張ってないんだけど、やっぱり仕事にかかわる条件は譲れないしってことで。
はぁ~いつになることやらですわ。そんなことしている間に地価が下がってくれればいいのだけど・・・。

こっちは・・・

こっちと実家では分別が違うんだよね。
プラと燃えるゴミが実家のほうは一緒なの。
地域によって違うのはゴミ処理場の性能が違うからとか聞いたことがある。
全国統一しろよー。

リサイクルクル

私が初めてこの町に来たときからリサイクルと普通のゴミが分かれてたよ。
でも超曖昧な分別の仕方・・・紙とリサイクルマークがついてる物はこっち、これはよくわからないから普通のゴミに入れちゃえ!みたいな感じ。。w
そして収集日(リサイクルも普通のゴミも同じ日)リサイクルの方を持っていく車の到着が早い事早い事w 7時頃にやってくる。。。前の日に出し忘れたらアウト!
日本みたいに細かくやるようになるのはいつになるやら。。(遠い目)

リサイクル

うちはまだまだですよ~!(笑)なんにもない・・・。
さすが田舎です・・・。マクドでも日本みたいに分けて
ないから、捨てる時になんか申し訳なく感じてしまいます。
Makさんとこの不動産やきっちりしてますねぇ!
うちは最悪っすよ・・・。本当に、時間通りなんて言葉は
彼らにはないっす。なんど私も文句を言ったことか!!
ガー!!!また引越したいっすう~(T-T)

>satomi

そうなんだぁ?
うちの実家のところは日本最強の処理施設を作った数年後にリサイクルが全国的に盛んになって、せっかくほとんどのものを低公害で燃やせるのに分別が厳しくなったっていう皮肉なものがあったなぁ。今は川崎市も同じ炉を持ってるらしい。
プラと可燃ごみって一緒でいいのか?(笑)
住んでるところのルールを覚えるのも大変だよね^^;

>ぴ○みちゃん

うちはどうなんだろう?
各フロアにゴミ部屋があるからそこに放り込んでおけばいいんだと思うので、時間とか曜日とか気にしてないんだけど。
やっぱわからないものはレギュラーゴミに突っ込むことになるんだろうねぇ^^;
リサイクルゴミのチェックは厳しくて少しでも違うのもが入ってたら、置いてかれるって聞いたし<他の町
でもリサイクルは良いことだよね。地球にやさしく♪

>Yuriちゃん

たぶんさ、田舎とか都会とか関係なさそうよ(笑)
だってカーディフ今頃だぜっ!ダゼッ!(爆)
日本人的に戸惑うよね、いいの?それで?みたいな。
でも郷に従っちゃうんですが^^;
不動産屋さんはアタリだったみたい。
もう引っ越したいって?
とっても可愛いおうちじゃんかー!
羨ましいよぉ。
あ、大家さんがヘンテコリンなんだったね(笑)
PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。