スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cardiff Bay 散策

Cardiff Bay へ行ってきました。
ランチは Bay にある Harry Ramsden's
未だイギリスの代表的な食べ物 " Fish & Chips " を食べたことのない母に、どーしても食べてみて欲しかったもの。コーナーショップで買ったらもっと庶民の味なのかもしれないけど、ここは観光ですし、レストランで。


Harry Ramsden’s Fish & Chips



 そして食後は Bay 散策。
Millennium CentreMillennium Centre。ここの外壁、素敵なんですが、これも昨日スノードニアで見てきたあのスレートで出来ているんだそうです。感慨無量。
紫がかったそのスレート。今までは自然のスレートを見ていなかったので、あんまり心に残ってなかったのかもしれません。今ではウェールズ、素敵じゃない!って素直に思ってます^^


その隣には昨年できたウェールズの議事堂があるのですが、この日はブレア首相が来るということで、周囲には金属探知機がかけらて、いちお厳重体制でした。でも観光客は誰も気にしてなかったけど(笑)この建物はウェールズ人建築家、デザイナーによって作られたものです。

ノルウェー教会 ウェールズ議事堂の先には私も行ったことがなかったんですが、ずっと前から対岸から見ていた教会。ノルウェー教会。その礎石にはイロイロな国の言葉で何かが書かれていた。日本語もあり、ローマ字で"MATEBA KAIRO NO HIYORI ARI" と"港にて 旅ゆく先をみやるとき 波より高くおどる心"とあった。母はそんなところに委託感激していた。そしてその先になんと奇妙な形をしたビジターセンター発見。こんなところにあったんだ?



Cardiff Bay Vister Centre Cardiff Bay Vister Centre



 ここで義母が合流して 4 人で義母様のお友達の経営するカフェでお茶して帰ってきました。
その後カーディフ食品にも寄ったんだけど、うちの母ったら売られている日本食材を見て「very expensive!」と、あろうことか英語で言っちゃった。
韓国人のオーナーが渋い顔をする…これだからオバタリアンって…(-_-)

theme : イギリス生活
genre : 海外情報

comment

Secret

PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。