スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wimbledon 2007 男子決勝

なんつーても Wimbledon だわさ。
決勝は去年と同じカード、世界ランキング 1 位の Federer (スイス)と同 2 位の Nadal (スペイン)。
試合開始から表彰式までマバタキしないで(嘘)見続けました。

緊迫するタイブレークが 2 セットも。それだけ実力が均衡してるってことですね。

Federer は今回この全英オープンで勝てばベッカーと並ぶ大会 5 連覇。そしてグランドスラム 11 勝になる。これからはサンプラスの偉大なる記録に挑戦すべく挑んでいくのでしょう。
Federer はポーカーフェイスなんよ。あまり感情を表に出さない。
対して Nadal は声も出るし、喜んだり悔しがったりも振る舞いに出る人。対称的な二人をどう見るか。
必然的に Federer は冷静沈着、動じない男。長年の不動の地位が彼の落ち着きを醸し出している。余裕さえチラつかせる。
Nadal はいかにも挑戦者。全力で球を追いかけ回る。隙あらば打ち抜きたい。

実際ゲームを見ていると↑の通りではぜんぜんなかったりするのですが。
Federer が勝つ理由は見ていると良く分かる。Nadal の方が「決まった!」と思った球でも拾って、しっかりコート内にバウンドしてる。
Nadal の方はたまにポカ球打っちゃうけど、正確にエンドライン・サイドラインに沈める。
もうこんな良い試合ないってって思うほど面白いゲームでした。

私は常に違いを求める女なので(爆)今年も Nadal を密かに応援しながら見てましたが、もうやっぱり Federer のプレイを見ていると見とれちゃうんだな。さすがだと。
で、チャレンジ(ビデオ判定)の制度もなかなかいいじゃない?新風だね。
1 セットで 3 回まで。チャレンジをコールできる。さすがにきわどいところで out だと、in だと確信してたのに、逆の判定をコールされた時に使う。

このビデオ判定を見ていて思ったのだけど、人間の目、というか審判の目はすごいんだなと。どんでん返しも何度かあったけれど、そんな際どいとことまで見えてるんだねぇ。

最後、Federer が決めて、コートに崩れ落ちた時、彼の涙が彼の努力とそして彼の実力をまざまざと見せつけました。
往年のプレーヤー、コナーズ、マッケンロー、ボルグ、ベッカー。もう老いていいおじさんたちが一度に会するこの全英オープン、Wimbledon がとっても好き。
神和住純は何してるんだろうなぁ。レンドルはまだ生きてるんか?

なこといって、女子の方が興味がなく、シャラポヴァちゃんがいつ負けたのかも知らず(笑)


昨日の Live Earth、録画してたけど今日が Wimbledon じゃぁ見ないわ(笑)
私にとっては Wimbledon の方が興味の度合いが勝ってる^^;

ちなみに昨日はミレニアムスタジアムで、ロッド・スチュワートのコンサートだったん。
いぜん、ゆりちゃんとライブのこと話してた時に「行きたいー!」と騒いでた私。もちろん行けませんでしたけど(-_-)

今日のサンデーディナーの席で、義母様が
「ロッド・スチュワートのチケットが2枚あったんだけど、行く人が身近にいなくて誰か知らない人にあげたのよ」
なんてフツーのテンションで言い放った…

お義母さまぁ~~~~~(T_T)

てっきり、ミレニアムスタジアムにはおコネがないのかと思ってたので頼みもしなかったんだけど、そんなんだったら言うだけ言っておけばよかったー。
さて、9月にゃグウェン姐さんライブだ!
で、ポリスのライブはいつなんかしらね?もちろん行けないけどさー^^;

theme : ウェールズ
genre : 海外情報

comment

Secret

いやぁ~

すごい試合だったわさ。とか言うワタシは、3・4セット目は昼寝しちまっただよ。最後はちゃんと見たよ!
フェデラーは今はあんなに冷静沈着だけど、ジュニアの時は感情的になってラケットを壊すこともしばしばだったそう。1本ん万円するから親はたまらんよね。そこで12歳ぐらいの時に、お父さんが‘もういい’って言って半年ほど全くテニスをさせなかったそう。その後はちゃんと自分の感情をコントロールできるようになって、今のような顔色ひとつ変えないスタイルになったそうよ。
タイガー・ウッズ然り、すごいプレイヤーにはすごい父親の陰があるわ。うちのすちーぶんは・・・・。うーーん。あまあまだろうな。

にしても、ロッド・スチュワートのおち、すごいね~。ずっこけなかった?ドリフのように。

>りえぽん

寝てる場合じゃないって!(笑)
手に汗握ったタイブレーク…
あー、これだからたまんないよなぁ。
でもなんでだろう?昔から全仏とか全豪とかにはあんまり興味がなく、なぜか全英だけなんだよね、血が騒ぐの。
確かに頂点ではあるんだけど、それにしたって他の大会もすごいのになぁ^^;

ロッド・スチュワート、上から金タライが落ちてきたよ(爆)
なんか、コレを逃したら一生見に行かないんだろうななんて思うねぇ。
PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。