スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラグビーワールドカップ フランス / ニュージーランド in ミレニアムスタジアム

Rugby World Cup 2007 フランス大会 いよいよ佳境に入ってきました。
準々決勝、New Zealand vs France のマッチがここカーディフはミレニアムスタジアムで行われました。

開催国、そして強豪のフランスチーム
そしてW杯優勝候補 No.1 とも言われているニュージーランド・All Blacks。

朝からタウンは黒づくし。
パッと見ただけでもニュージーランダーがすごく多い。
聞けば Kiwi、さすがにウェールズと同じく国技がラグビーな国の国民はすごい数遠征してるんね。
ワールドカップツアー、フランスに滞在が基本だけど、もちろんフランスとカーディフは飛行機直行で 1 時間かからないほどらしいので、当たり前の如くに試合を見に来るってわけだそうです。

ウェールズと日本のマッチのときとは大違い、会場満員御礼。
こんな大きなマッチだもの当然ですわね。

All Blacks の Haka ( war cry )を見るたびに感動する。
カ マテ カ マテ  カ オラ カ オラ…


マッチはギンギラギンではなく、素晴しく面白い試合展開。
最初16 - 0 でニュージーがそのままでいくかと思ったらじわじわ追い上げるフランス。
そして追いつき、1 トライ分だけリードの逆転。
そしてその後は取っては取られの攻防が続き、ラスト2分の段階で 2 点のビハインドなニュージー。
頑張って頑張ったけどそのままフルタイム。
フランスが勝ちあがり、優勝候補のニュージーはここでアウトです。

一方、オーストラリア vs イングランドのマッチもあり、そちらもなんとイングランドが勝利。
我が家で応援してた南半球・オセアニアの 2 カ国が両方とも負けてしまいました。

次の準決勝は、イングランド vs フランス。因縁の戦いか?w

そしてそして、本日にてCardiff Millennium Stadium での W Cup のマッチはすべて終了。
以後はすべてフランスでのマッチとなります。

それにしてもミレニアムスタジアムの功績は素晴しいものがありますね。
時に、ウェンベリー改修工事の間の代打だったりしてましたが、後々までこんなに地元カーディフにいい影響を与えている、またそれをしっかり実感できるものって、やはりこれを成功というのでしょう。so far。

theme : ウェールズ
genre : 海外情報

comment

Secret

PROFILE

maki

Author:maki
英国はウェールズに移住した主婦。地方都市(適度な都会/適度な田舎)なCardiffの生活が心地良い。


RECENT ENTRIES
CATEGORIES
COMMENTS
最新トラックバック
最近の記事+コメント
LINK
VISITOR
RSS FEED
現在のOnline Vistor:





Edit
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。